PR

住信SBIネット銀行法人口座の評判|利用するメリット・デメリットを徹底解説!

住信SBIネット銀行 法人口座 評判 法人口座開設

住信SBIネット銀行の法人口座は、最短翌営業日に口座開設することができます。

申請時に必要な提出物は運転免許証などの「本人確認書類」のみ。

決算書の提出不要で開設できるので、スタートアップ(創業期)の全ての経営者におすすめの法人口座です。

この記事のまとめ

▼住信SBIネット銀行 法人口座の概要

口座維持費 無料 リアルタイム振込
振込手数料 同行宛:無料
他行宛:145円
口座自動振替
対象 法人
個人事業主
定額自動振り込み
口座開設日数 最短翌営業日 総合振込

\審査が通りやすい/
住信SBIネット銀行
公式サイトに行く

住信SBIネット銀行法人口座の評判・口コミ

住信SBIネット銀行に実際に申し込んでみた経営者からの評判や口コミを紹介します。

「2日で法人口座の開設ができた」

住信SBIネット銀行の法人口座は最短即日開設することができます、口座が利用できる状態になるまでも申込から最短翌営業日と最短スピードで法人口座が利用できます。

\決算書不要で即日開設!/
住信SBIネット銀行
公式サイトに行く

「2024年4月1日からPay-easyが使えるのでおすすめ」

住信SBIネット銀行の法人口座では、2024年4月18日(木)からPay-easy(ペイジー)の取り扱いが開始されます。

Pay-easyサービスを利用することで、個人・法人問わず「税金」や「社会保険料」の支払いをいつでも簡単に行うことが可能となります。

Pay-easyマークが記載されている振込書やPay-easyが選択できるネット決済でご利用いただけます。

「スマホで運転免許証と自分の顔を送るだけだった」

住信SBIネット銀行の法人口座開設に必要な提出物は運転免許証などの本人確認書類のみです。

決算書の提出が不要で申し込みいただけるため、起業したばかりの経営者にとってありがたい法人口座。

住信SBIネット銀行の特徴

住信SBIネット銀行のトップページ

※画像引用元:住信SBIネット銀行

銀行名 住信SBIネット銀行
ネットバンク利用料
(維持費)
無料
オンライン開設
振込手数料 同行宛:無料
他行宛:145円
連携ATM ゆうちょ銀行ATM
イオン銀行ATM
セブンATM
ローソンATM
イーネットATM
Pay-easy 2024年4月1日より解禁
口座開設スピード 最短翌営業日
必要書類 本人確認書類
法人番号指定通知書
振込可能時間 当日23:59まで

住信SBIネット銀行はネット銀行なので、メガバンクと比較すると起業したての経営者でも審査が通りやすい法人口座です。

住信SBIネット銀行の特徴
  • 起業したてでも審査が通りやすい
  • 申請から最短翌営業日で口座が利用できる
  • 24時間365日振込や残高照会が可能
  • 開設後に審査不要で法人カードが発行できる

それぞれ詳しく解説していきます。

起業したてでも審査が通りやすい

住信SBIネット銀行の法人口座は、日本3大メガバンク「三菱UFJ銀行」、「みずほ銀行」、「三井住友銀行」と比較すると、審査がゆるく口座開設しやすい銀行です。

住信SBIネット銀行を含むネットバンクは、創業年数や資本金などを見るだけでなく審査が柔軟なのが特徴です。

審査が甘い理由は、多くの起業家にアプローチするため

ネット銀行側も多くの顧客を抱えたいため、スタートアップ(創業期)の事業であっても審査が通る可能性が高いという仕組みです。

申請から最短翌営業日で口座が利用できる

住信SBIネット銀行は申請から口座開設までのスピードは最短翌営業日で完了します。

準備がするのが面倒になりがちな、決算書や履歴事項全部証明書などの提出は不要でお申込みいただけます。

今すぐに法人口座を開設したい全ての経営者におすすめ。

24時間365日振込や残高照会が可能

アプリを利用することで、スマホから24時間365日振込や残高照会が可能です。

注意点としてシステムメンテナンス時は利用できないので注意が必要。

開設後に審査不要で法人カードが発行できる

住信SBIネット銀行の法人口座開設後、審査なしで法人カード「ビジネスデビット」が発行可能です。

  • 1カ月あたり3億円まで残高内で利用可能
  • ポイント還元率最大1.0%
  • 貯まったポイントは現金化できる
  • プラチナデビットなら旅行保険なども付帯

また審査なしで作成したビジネスデビットは、freee会計サービスなどと連携させて経理管理を簡略化させるのにかなり便利です。

是非口座開設後は、ビジネスデビットの発行を!

\決算書不要で即日開設!/
住信SBIネット銀行
公式サイトに行く

住信SBIネット銀行を利用するメリット

住信SBIネット銀行を利用するメリットは以下の5つです。

利用する5つのメリット
  • 決算書や面談不要で最大3,000万円の融資が受けらえる
  • 本人確認書類のみで法人口座開設ができる
  • 取引の確認・承認が口座アプリ1つで完結する
  • 登記住所がバーチャルオフィスであっても利用できる
  • 開設当月・開設翌月は取引手数料が無料

それぞれ詳しく解説していきます。

決算書や面談不要で最大3,000万円の融資が受けらえる

住信SBIネット銀行の事業性融資「dayta」

画像引用元:住信SBIネット銀行「dayta」

法人口座開設後、事業性融資サービス「dayta」が利用できます。

借入可能額 50万円~3,000万円
保証人
担保
必要書類
不要
借入利率 利用者ごとに異なる
事務取扱手数料 契約金額の2.2%(税込)
利用用途 運転資金
引用:住信SBIネット銀行「dayta」

daytaは決算書不要で最大3,000万円の融資が受けらえるサービスです。

daytaの特徴
  • 最短当日の借入が可能
  • 書類準備や面談は不要
  • 借入条件を毎月お知らせしてもらえる(金額や金利など)

口座が開設できれば受けられる融資なので、資金繰りを改善したい経営者などにもおすすめ。

\口座を開設して融資を受ける!/
住信SBIネット銀行
公式サイトに行く

本人確認書類のみで法人口座開設ができる

住信SBIネット銀行の法人口座開設時に必要な書類は「本人確認書類」のみです。

下記で開設する必要書類いずれか1点の提出で申込いただけます。

本人確認書類 原本・コピー 条件
運転免許証 コピー 有効期限内
個人番号カード
(マイナンバーカード)
コピー 有効期限内
住民票の写し
住民票記載事項証明書
原本 発行日から
3ヵ月以内
住民基本台帳カード
(写真付き)
コピー 有効期限内
在留カード
特別永住者証明書
コピー 有効期限内
印鑑登録証明書 原本 発行日から
3ヵ月以内
各種健康保険証 コピー 現在有効なもの
参照:住信SBIネット銀行「本人確認書類について(法人のお客さま)」

取引の確認・承認が口座アプリ1つで完結する

法人利用者専用アプリ「法人口座 住信SBIネット銀行」を利用することで、取引などがスマホから24時間行えます。

  • キャッシュカード不要で入出金可能
  • 生体認証でログインや取引の承認ができる

など便利なアプリがあるのも特徴です。

登記住所がバーチャルオフィスであっても利用できる

住信SBIネット銀行の法人口座開設では、バーチャルオフィスや固定電話不要で申込が可能です。

メガバンクの場合、バーチャルオフィスを使っているという理由だけでオンライン開設がNGとなり来店&面談が必須となるような銀行も多々あります。

最近の起業スタイルにも柔軟に対応しているのが住信SBIネット銀行です。

開設当月・開設翌月は取引手数料が無料

法人口座開設者は、住信SBIネット銀行の「優待プログラム」が適応されます。

口座開設月の当月および翌月は振込手数料が月10回まで無料。

また他行宛の振込手数料も振込回数が増えれば増えるほどお得になります。

住信SBIネット銀行の振込優待プログラム

画像引用元:住信SBIネット銀行「優待プログラム」

▼他行宛振込手数料

振込回数 自行宛て 他行宛て
5回未満 無料 145円
5回以上 140円
20回以上 135円
50回以上 130円

振込回数が多く、手数料を抑えたい経営者におすすめです。

住信SBIネット銀行を利用するデメリット

住信SBIネット銀行を利用するデメリットは以下の3つです。

利用する3つのデメリット
  • 窓口がないので対面での取引や相談ができない
  • 公共料金の引き落とし口座などに指定できない場合がある
  • ATM手数料が110円(税込み)発生する

それぞれ詳しく解説します。

窓口がないので対面での取引や相談ができない

SBIネット銀行はオンライン専門のネット銀行なので、対面窓口はありません。

全てインターネット上で完結できるなどの利便性はありますが、いざという時の対応は全て専用ダイヤルとメール対応のみとなってしまいます。

取引や相談はオンライン上となってしまう点を踏まえてお申込みしましょう。

公共料金の引き落とし口座などに指定できない場合がある

公共料金の引き落としなどの口座にしていできない場合があるのもデメリットの1つです。

一つの法人口座のみで支払いを完結できない場合もあるので注意が必要です。

ATM手数料が110円(税込み)発生する

住信SBIネット銀行でATMでの預け入れや引き出しを利用する場合、手数料が110円(税込み)発生します。

そこまで気にするような料金ではありませんが、取引量が多ければ痛手となるので注意。

▼利用できるATM一覧

  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • セブンATM
  • ローソンATM
  • イーネットATM

上記のATMが住信SBIネット銀行ではご利用できます。

まとめ

住信SBIネット銀行法人口座まとめは以下の通りです。

住信SBIネット銀行まとめ
  • 審査基準はメガバンクに比べてゆるい
  • 決算書不要で開設可能
  • バーチャルオフィスOK
  • 2024年4月1日からPay-easyが利用できる
  • 口座開設後、審査不要で法人カードの取得が可能

初めての法人口座開設でどこの銀行に申請したら良いのか迷っている方は、「住信SBIネット銀行」と「GMOあおぞらネット銀行」の2択です。

どちらの銀行もネット銀行なので審査基準は甘くいので、口座開設に挑戦してみてはいかがでしょうか。

\決算書不要で即日開設!/
住信SBIネット銀行
公式サイトに行く

個人事業主OKのビジネスローン!
デイリーキャッシングは保証人・担保不要
詳しくはコチラ!
【デイリーキャッシング】
・個人事業主OK! 担保不要!
・最長30年の返済期間
詳しくはコチラ!
タイトルとURLをコピーしました