PR

セゾンプラチナビジネスアメックスで審査落ちする5つの原因|対処法や通過するためのコツを伝授!

セゾンプラチナビジネス 審査 法人カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは他社のプラチナカードと比較すると審査難易度が低い法人カードです。

申込時に面倒な手続きや書類の提出は必要ありません。

  • 決算書不要
  • 登記簿謄本不要

安定した収入があり社会的信用を有する全ての方がお申込みいただけます。

また初年度の年会費が無料(2年目以降は22,000円)ということもあり、プラチナカードでありながら他社のゴールドカード同等の審査基準であることが伺えます。

▼セゾンプラチナビジネスの詳細

カード名 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
デザイン セゾンプラチナビジネス
評価 3.0
対象 個人事業主
法人代表者
安定した収入があり社会的信用を有する方
※学生、未成年を除く
年会費 初年度無料
22,000円(税込み)
発行時間 最短3営業日
限度額 5万~1,000万円
ポイント還元率 0.50%~1.00%
マイル還元率 JALマイル最大1.125%
空港ラウンジ プライオリティパスが無料で利用可
※通常年会費469米ドル(プレステージ会員)
会計ソフト連携 freee会計
家族カード 最大9枚
年会費:3,300円(税込み)/1枚
ETCカード 最大5枚まで
電子マネー Apple Pay、Google Pay、iD、QUICPAY
支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス(一括・2回)/リボ
締め・支払い日 締め日:毎月10日
支払日:翌月4日
※4日が金融機関の休業日の場合支払日はその翌営業日

>他のおすすめ法人カードと比較する

  • ポイントの有効期限がない
  • 招待なしで新規申し込みが可能
  • 発行スピードが最短3営業日と爆速
  • 空港のプライオリティパスラウンジが無料利用できる
  • 還元率は決して高くない
  • 追加カードの利用者は保険適応外
  • 年会費実質値上げ、還元率半減などの改悪が入った

セゾンプラチナビジネスの発行を検討中の方のために、審査基準や審査を通るためのコツについて詳しく解説していきます。

>>セゾンプラチナビジネスの詳しい概要へスキップする

\初年度年会費無料!最短3営業日で発行/
セゾンプラチナビジネス
公式サイトに行く

  1. セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの審査基準
    1. 他社の法人プラチナカードと比べると審査難易度は低め
    2. 審査に必要な書類が少ない
  2. セゾンプラチナビジネスに審査落ちする5つの原因
    1. 申し込み条件がクリアできていない
    2. 申込内容に誤りや虚偽申告がある
    3. ブラックNG!信用情報に傷がある
    4. 消費者金融やカードローンの借り入れが多い
    5. 他社の法人カードも同時に申し込んでいる
  3. セゾンプラチナビジネスの審査を通過するためのポイント
    1. キャッシング枠を「無し」にする
    2. 直近6か月間を他社カードへの申し込みがゼロの状態にする
    3. 信用できるクレヒスを事前に作っておく
    4. 在籍確認は必ず対応する
    5. 審査落ち経験者は再申請or他社の法人カードへの申請もあり
  4. セゾンプラチナビジネス利用者からの評判・口コミ
    1. 「申し込んだら20分で審査が完了した」
    2. 「初年度無料でプライオリティパスも無料だから1年だけ使う」
    3. 「他社カードの審査落ちしたことないけどセゾンだけ落ちた」
    4. 「税金ポイントなどが改悪されから別のカードを探す」
  5. セゾンプラチナビジネスの概要
    1. 【空港ラウンジ無料】プライオリティパス
    2. セゾンのポイントは永久不滅
    3. 優待サービス
    4. 国内・海外旅行傷害保険額は最高1億円
    5. セゾンプラチナビジネスとセゾンプラチナアメックスの違い
  6. まとめ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの審査基準

セゾンプラチナビジネスは個人事業主・法人代表者のみならず、「※安定した収入のある全ての方」を対象に法人プラチナカードを発行しています。
※学生、未成年を除く

利用してもらいたいターゲット層が幅広いため、他社のプラチナカードよりも審査難易度が低いと言えます。

以下の点にクリアできていれば審査通過の可能性は極めて高いでしょう。

  • 安定した収入がある
  • 学生、未成年ではない
  • 個人事業主、法人代表者、会社員

審査難易度や審査基準について詳しく解説していきます。

他社の法人プラチナカードと比べると審査難易度は低め

セゾンプラチナビジネスを含むすべてのクレジットカードの審査基準は公開されていません。

しかし独自調査の結果、セゾンプラチナビジネスの審査難易度は他の法人プラチナカードと比較すると「低い」と考察できます。

  • 年会費
  • 限度額
  • 審査の対象

上記3つの点に着目して他のプラチナカードと比較してみましょう。

カード名 年会費 限度額 対象
セゾンプラチナビジネス 22,000円
初年度無料
5万~1,000万円 個人事業主
法人代表者
安定した収入のある個人
UCプラチナカード 16,000円
初年度無料
最大700万円 個人事業主
法人代表者
三井住友ビジネスカード for Owners プラチナカード 55,000円 200万円~500万円 個人事業主
法人代表者
JCBプラチナ 法人カード 33,000円 150万円~ 個人事業主
法人代表者
ダイナーズクラブ ビジネスプレミアムカード 143,000円 審査次第 個人事業主
法人代表者
※招待制

セゾンプラチナビジネスの年会費は、22,000円(初年度無料)と他のプラチナ法人カードと比較して安いです。

法人カード・個人カード問わず、年会費の高さに比例して審査の難易度が高くなる傾向にあります。

多くの方に利用してもらいたいからこそのこの年会費だと考察できます。

また申込対象者は、個人事業主・法人代表者以外にも「安定した収入のあるすべての人」が審査の対象です。
※学生、未成年を除く

利用できる方の範囲が他社カードと比べて広いのも、審査難易度の低さが伺えます。

招待なしで新規申し込みが可能なので、是非申請してみてはいかがでしょうか。

\初年度年会費無料!最短3営業日で発行/
セゾンプラチナビジネス
公式サイトに行く

審査に必要な書類が少ない

セゾンプラチナビジネスは申込時に、決算書などの提出不要で申請が可能です。

他の法人プラチナカードの場合

  • 設立年数
  • 財務状況

などを確認するための法的書類の提出が求められます。

しかし準備するのが面倒な書類の提出不要で申し込めるのはありがたいポイントです。

必要書類は「本人確認書類」のみ。

▼本人確認に利用できる書類一覧

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 顔写真付きパスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 住民票の写し
  • 健康保険証+住所が確認できる補助書類

簡単に用意できるもので申請が可能なので、気軽に審査にトライすることができます。

セゾンプラチナビジネスに審査落ちする5つの原因

他の法人プラチナカードと比べて審査が通りやすいとはいえ、審査に落ちてしまう場合ももちろんあります。

セゾンプラチナビジネスに審査落ちしてしまう原因として5つあげられます。

  • 申し込み条件がクリアできていない
  • 申込内容に誤りや虚偽申告がある
  • ブラックNG!信用情報に傷がある
  • 消費者金融やカードローンの借り入れが多い
  • 他社の法人カードも同時に申し込んでいる

上記5項目に心当たりがある方は、審査に落ちてしまう可能性が高いので注意が必要。

それぞれ詳しく解説していきます。

申し込み条件がクリアできていない

申込条件がクリアできていない場合は、申請しても100%の確率で審査に落ちてしまいます。

セゾンプラチナビジネスの申し込み条件は以下の通り。

  • 個人事業主
  • 法人代表者
  • 学生、未成年を除く収入が安定している方

個人事業主、法人代表者は明確に判断することができますが、「収入が安定している方」といっても具体的にどのくらいの年収が安定と言えるのか気になるところ。

実際のところ、年収はあまり関係ありません。

しかし年収はあくまで目安であり

  • 雇用形態
  • 勤務先や勤続年数
  • クレジットカード利用履歴
  • 契約状況

などを考慮して審査が行われます。

あくまで目安ではありますが、毎月安定した収入があり年収300万円~500万円程度あれば審査が通る可能性が高いと言えます。
※信用情報にキズが無い場合

申込内容に誤りや虚偽申告がある

申込内容に誤りや虚偽申告がある場合、信用にキズが付きカード発行の可能性が低くなってしまいます。

収入証明書などを提出する場合を除き、クレジットカード会社側が完璧に申込者の財務情報を調べる方法はありません。

しかし信用情報機関に過去に登録された情報との整合性や、年齢・勤続年数・職種を業界水準と比較しておおよその年収などを割り出すことは可能です。

つじつまが合っていない場合、虚偽申告を疑われてしまうので嘘の情報で申請するのは絶対にやめましょう。

他社のカード作成時にも申請落ちしてしまうなどの影響が出る恐れがあります。

ブラックNG!信用情報に傷がある

クレジットカードの支払いや公共料金の支払い延滞などで信用情報に傷がある場合、審査落ちしてしまう可能性があります。

信用情報がブラックの場合、法人プラチナカードの作成はできないといっても過言ではないでしょう。

とは言えブラックの場合も、一定の条件を満たせば信用情報の傷を消すことができます。

ブラックの原因 信用情報の傷が消えるまで
支払日の延滞・遅延
※支払い・返済日より61日または3カ月以上の延滞
完済から5年以内
キャッシングの延滞
※元金・利息の3カ月以上の延滞
延滞解消後

支払いを3カ月以上延滞・遅延してしまっている方は審査に落ちてしまう可能性が高いので注意しましょう。

消費者金融やカードローンの借り入れが多い

消費者金融やカードローンの借り入れが多いのは、審査落ちしてしまう原因の1つです。

セゾンプラチナビジネスだけでなく、法人プラチナカードの審査通過の可能性が低くなってしまいます。

仮に借り入れがある場合は、返済完了後に申し込むと良いでしょう。

返済能力が信用UPに繋がることもあります。

他社の法人カードも同時に申し込んでいる

同じタイミングで複数枚の法人カードに申し込むと審査通過が難しくなる場合があります。

クレジットカードの発行を申し込むと信用情報機関に「申し込み履歴」が登録されます。

カード会社は信用機関の情報をもとに審査をしますが、同時に複数のカード会社へ申請していることが発覚すると資金繰りに困っていると判断される恐れがあります。

対策として、取得したい法人カードを1つに絞ってから申し込みましょう。

ただし複数の法人カードを既に所有している場合、発行から一定の期間が空いていれば問題なく申請できます。

セゾンプラチナビジネスの審査を通過するためのポイント

セゾンプラチナビジネスに申し込む際に以下5つのポイントに注意することで審査通過の可能性を上げることができます。

  • キャッシング枠を「無し」にする
  • 直近6カ月間を他社カードへの申し込みがゼロの状態にする
  • 信用できるクレヒスを事前に作っておく
  • 在籍確認は必ず対応する
  • 審査落ち経験者は再申請or他の法人カードへの申請もあり

それぞれ詳しく解説していきます。

キャッシング枠を「無し」にする

キャッシングの枠が多いと審査難易度が上がってしまいます。

そのため審査を通過したい方はキャッシング枠を無しにしましょう。

格段と審査通過の可能性は上がります。

直近6か月間を他社カードへの申し込みがゼロの状態にする

他社カードとの申込間隔を6カ月程度あけましょう。

同時に複数枚のカード会社に申請している場合に発生する「資金繰りに困っている疑惑」から逃れられます。

信用できるクレヒスを事前に作っておく

既にクレジットカードをお持ちの方は、信用できるクレジットカードヒストリーを申請前に作っておきましょう。

毎月コツコツとクレジットカードを利用することで、利用履歴は作れます。

また信用情報がブラックの場合に審査が通りにくいのももちろんのことですが、「※スーパーホワイト」と呼ばれる状態も審査通過が厳しいのが現状です。
※スーパーホワイトは、カード作成後に全く利用した形跡がない場合を指す。

クレジットカードの利用履歴がないと、支払い能力の判断ができないため審査に落ちる原因となってしまいます。

セゾンプラチナビジネスに申し込む前に、既に所有しているクレジットカードの利用履歴を作りましょう。

在籍確認は必ず対応する

申請後、本人確認と在籍確認のために職場に電話がかかってくる場合があります。

電話に出られなければ審査が落ちるというわけではありませんが、審査が不利になる要因の1つになってしまいます。

何としてでも審査を通過したい方は、必ず電話での在籍確認に応じるようにしましょう。

審査落ち経験者は再申請or他社の法人カードへの申請もあり

審査に落ちてしまった場合は、改めて再申請することが可能です。

収入が上がっていたり信用情報が回復できていれば再申請での審査通過も難しいものではありません。

また審査に落ちてしまった場合、セゾンプラチナビジネスよりも審査が甘い法人カードに申請するのも1つの手ではあります。

法人カードの中には、便利なものであっても審査なしで取得できるカードもあります。

審査が甘いおすすめカードはこちらです。

法人カード名 審査 詳細
UPSIDER(プリペイド式) なし 詳しく見る
GMOあおぞらネット銀行
「ビジネスデビット」
なし 詳しく見る
マネーフォワード ビジネスカード なし 詳しく見る
ライフカードビジネスライトプラス 甘い 詳しく見る
オリコ EX Gold for Biz 甘い 詳しく見る
FASIOビジネスカード 甘い 詳しく見る

審査が甘く年会費無料で空港ラウンジが利用できる規格外法人カード「FASIOビジネスカード」などもあるので検討してみてはいかがでしょうか。

セゾンプラチナビジネス利用者からの評判・口コミ

「申し込んだら20分で審査が完了した」

ダメ元で申し込んだら20分で審査が通ったという口コミがありました。

セゾンプラチナビジネスカードの審査時間はプラチナカードの中でも早く、最短3営業日でカード発行が可能です。

今すぐに法人プラチナカードが欲しい人におすすめ。

「初年度無料でプライオリティパスも無料だから1年だけ使う」

セゾンプラチナビジネスは通常年会費は22,000円(税込み)ですが、初年度は無料で利用することができます。

しかもプライオリティパスを無料で使う権利付き。

プライオリティパス加入者限定の空港ラウンジが無料で利用できます。

セゾンプラチナビジネスのプライオリティパスについてはこちらで詳しく解説します。

「他社カードの審査落ちしたことないけどセゾンだけ落ちた」

他社の法人カードは審査が通るのに、セゾンプラチナビジネスだけ審査が落ちるという口コミです。

1年前に審査落ちし、半年開けてからの再申請。

再申請する際の攻略法(6カ月期間を開ける作戦)を実行していますが審査に落ちてしまったようです。

同じような状況の方は何らかの理由でセゾン系カードが作れない場合がありますので、他社カードへの申請をおすすめします。

「税金ポイントなどが改悪されから別のカードを探す」

セゾンプラチナビジネスはコスパ最強カードなどと謳われていましたが、現在は最強カードとは言えません。

2023年10月31日と2024年1月11日に2つの改悪が入りました。

  • 年会費割引特典の終了(順次)
  • 税金支払い時のポイント還元率の改悪

▼年会費割引特典の終了

年間200万円利用すると、翌年の年会費が半額になる割引特典がありましたが2023年11月1日以降にカードを発行した方は適応されません。

また2023年10月31日以前にカードを発行した方も翌年から割引制度がなくなります。

▼税金支払い時のポイント還元率の改悪

  • 国税
  • 都道府県、市町村が取り扱う各種税金
  • 税金決済時のシステム利用料&手数料

上記に該当する税金支払い時の還元率が2024年1月11日以降下がります。

また改悪の度合いはセゾンマイルクラブの登録の有無で異なります。

登録の有無 セゾンマイルクラブ登録者 セゾンマイルクラブ未登録
改悪前 1,000円の利用で10JALマイル
2,000円の利用で1永久不滅ポイント
1,000円の利用で1永久不滅ポイント
改悪後 2,000円の利用で10JALマイルのみ 2,000円の利用で1永久不滅ポイント

わかりやすく説明すると、改悪後は税金支払い時の還元率が0.50%から0.25%に下がります

\初年度年会費無料!最短3営業日で発行/
セゾンプラチナビジネス
公式サイトに行く

セゾンプラチナビジネスの概要

安定した収入さえあれば、誰でも審査が通りやすい法人プラチナカード「セゾンプラチナビジネス」。

利用する理由ともいえるサービスは以下の4点です。

  • 【空港ラウンジ無料】プライオリティパス
  • セゾンのポイントは永久不滅
  • 優待サービスが豊富
  • 国内・海外旅行傷害保険額が最高1億円

それぞれについて詳しく解説。

また「セゾンプラチナビジネス」と「セゾンプラチナアメックス」の違いについても解説します。

▼セゾンプラチナビジネスの概要

カード名 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
デザイン セゾンプラチナビジネス
評価 3.0
対象 個人事業主
法人代表者
安定した収入があり社会的信用を有する方
※学生、未成年を除く
年会費 初年度無料
22,000円(税込み)
国際ブランド AMEX(アメックス)
発行時間 最短3営業日
限度額 5万~1,000万円
ポイント還元率 0.50%~1.00%
1ポイント=5円
付与レート:1,000円で1ポイント
マイル還元率 JALマイル最大1.125%
空港ラウンジ プライオリティパスが無料で利用可
※通常年会費469米ドル(プレステージ会員)
会計ソフト連携 freee会計
家族カード 最大9枚
年会費:3,300円(税込み)/1枚
ETCカード 最大5枚まで
電子マネー Apple Pay、Google Pay、iD、QUICPAY
キャッシング金利 12.00%~18.00%
支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス(一括・2回)/リボ
締め・支払い日 締め日:毎月10日
支払日:翌月4日
※4日が金融機関の休業日の場合支払日はその翌営業日

 

【空港ラウンジ無料】プライオリティパス

セゾンプラチナビジネスはプライオリティパスを無料で利用できます。

他社のプラチナカードであってもプライオリティパス無料サービスが付帯している場合が多いですが、カード自体の年会費が発生します。

しかしセゾンプラチナビジネスは初年度無料なので、実質プライオリティパスが無料!

セゾンのポイントは永久不滅

セゾンの永久不滅ポイント

セゾンプラチナビジネスカードの利用で貯まるポイントに有効期限はありません。

1,000円の利用で1ポイントが貯まり、1ポイントの価値は5円です。

また「セゾンポイントモール」を経由してカードを利用すると最大でポイントが30倍貯まります。

セゾンポイントモールには

  • Amazon.co.jp
  • 楽天
  • Yahoo!JAPAN
  • ユニクロオンラインストア
  • ベルメゾン
  • じゃらん
  • 無印良品ネットストア
  • 西部・そごうの「e.デパート」

などがあり、会社の備品や日常の買い物はセゾンモールのみで完結させることも不可能ではありません(ポイントを最大限貯めるコツ)。

また貯まった永久不滅ポイントの使い方も豊富で、「月々の支払」に充てることや、「Amazonギフトカード」との交換・「マイル」と交換などが可能です。

優待サービス

セゾンの優待サービスでは

  • 厳選ショップでの優待得点
  • チケットの先行販売
  • ご飲食代金の20%オフやワインボトルのサービス
  • 世界50か国の有名ゴルフ場の優待利用

など様々な優待サービスを受けることができます。

またプラチナ会員限定で利用できるコンシェルジュサービスも魅力の1つ。

空港券やホテルの手配などもコンシェルジュが誠実に対応してくれます。

優待サービスについて詳しくはセゾン公式サイトからご確認ください。

国内・海外旅行傷害保険額は最高1億円

セゾンプラチナビジネスに付帯する保険の概要は以下の通りです。

担保内容 支払限度額
死亡・後遺障害 1億円
治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 5,000万円
※携行品損害 50万円
救援者費用 300万円
寄託手荷物遅延費用 10万円
寄託手荷物紛失費用 10万円
乗継遅延費用 3万円
出発遅延費用 3万円

※携行品損害は、自己負担額3,000円、1品あたり10万円が限度。 

他社の法人プラチナカードと比較して補償額が高いのが特徴です。

出張などが多い方にとって「乗継遅延費用」や「出発遅延費用」もあるので安心できるポイント。

セゾンプラチナビジネスとセゾンプラチナアメックスの違い

セゾンプラチナビジネスとセゾンプラチナアメックスを比較しました。

カードの種類 セゾンプラチナアメックス セゾンプラチナビジネス
デザイン セゾンプラチナ・アメリカンエキスプレス・カード セゾンプラチナビジネス
対象 個人(プライベート) 個人事業主
法人代表者
安定した収入のある方
年会費 22,000円 22,000円
初年度年会費無料
ポイント還元率 0.75%
(1,000円=1.5P)
0.50%
(1,000円=1P)
ETCカード 無料
家族カード 最大9枚
年会費:3,300円(税込み)/1枚
プライオリティパス プライオリティパスが無料で利用可
※通常年会費469米ドル(プレステージ会員)
空港ラウンジ 国内主要32空港・海外1空港が利用可
国際線手荷物宅配サービス 往復1個無料
海外旅行保険 所有者:最大1億円
家族:最大1,000万円
所有者:最大1億円
家族:保険なし
国内旅行保険 所有者:最大5,000万円
家族:最大1,000万円
所有者:最大5,000万円
家族:保険なし

 

まとめ

セゾンプラチナビジネスは初年度無料で利用できる法人カードです。

初年度以降は年会費22,000円が発生してしまうものの、他社のプラチナ法人カードと比較すると安いのでおすすめ。

個人事業主、法人問わず、会社員でも申請できる点や、発行まで最短3営業日でカードが届く点など魅力がいっぱい。

是非検討してみてはいかがでしょうか。

\初年度完全無料でプライオリティパスも使える/
セゾンプラチナビジネス
公式サイトに行く

個人事業主OKのビジネスローン!
デイリーキャッシングは保証人・担保不要
詳しくはコチラ!
【デイリーキャッシング】
・個人事業主OK! 担保不要!
・最長30年の返済期間
詳しくはコチラ!
タイトルとURLをコピーしました