給料ファクタリングはNOT違法!2つの理由と悪徳業者を見破る5つのコツ

給料 ファクタリング 違法

給料ファクタリングは違法なのか?

上記のように、給料ファクタリングは違法なのか知りたいとお考えではありませんか。

結論からお伝えすると、給料ファクタリングは限りなくグレーに近い金融サービスです。しかし法律的な観点からお伝えすると、違法ではありません。一般的な企業間における売掛債権の売買契約ではないため、難しいところですが今のところは違法ではないと言えるでしょう。

また、給料ファクタリング個人の新しい資金調達方法と言うこともできます。

優良な給料ファクタリング会社を使うことで、安全に現金を手に入れることが可能です。今後、給料ファクタリングを使おうとお考えであれば安全な会社で利用することをオススメします。

なぜ違法ではないのか、利用しても大丈夫なのか?という不安を取り除いていきましょう。

※ 給料ファクタリングは貸金業に該当します。貸金業登録をしていない業者は、法律違反の対象となるため注意が必要です。

1:【法律から考える】給料ファクタリングが違法ではない理由

裁判

給料ファクタリング違法ではなく、グレーに近い金融サービスである。

上記のように冒頭でお伝えしてきました。

なぜ違法ではないのか、まだ信じられないという場合のために給料ファクタリングが違法ではない2つの理由について紹介しましょう。

  • 貸金業者ではないから
  • 取締まる法律がないから

違法ではない理由には、上記2つの理由を挙げることができます。

上記2つの理由について、詳しく紹介していきましょう。

1-1:貸金業者ではないから

1つ目は、貸金業者ではないからです。

給料ファクタリングは、あくまでも給料債権の売買取引とされています。

第466条

  • 債権は、譲り渡すことができる。ただし、その性質がこれを許さないときは、この限りでない。
  • 前項の規定は、当事者が反対の意思を表示した場合には、適用しない。ただし、その意思表示は、善意の第三者に対抗することができない。

引用:民法第466条|wikibooks

お金を貸すのであれば、貸金業の登録が必要となり出資法や利息制限法という法律に制限されるのです。しかしファクタリング自体は、債権の売買契約なので貸金業に登録する必要もありません。弁護士による見解を見てみましょう。

質問:給料ファクタリングは違法ですか??

回答:ファクタリングは貸金業ではなく、貸金業法上の違法ではないとされているようです。従って、金利の規制、貸付の総量規制の問題には触れないということです。しかし、給料の現実払いの問題もあり、限りなくグレイだと思います(加納 雄二 弁護士)

引用:給料ファクタリングについて|弁護士ドットコム

上記の通り、ファクタリングは違法ではないサービスと言うことができます。

ファクタリング経営者が逮捕された事件がありますが、それらは全て実質的に貸金をしていた業者で出資法違反・貸金業法違反という法律に違反したことによって逮捕されているのです。

1-2:取締まる法律がないから

2つ目は、取締る法律がないからです。

2019年12月4日の時点で、ファクタリングを取り締まる法律はありません。

当てはまる法律とすれば「債権譲渡に関する法律」に分類することが可能です。

日本は海外よりもファクタリングというサービスが遅れているため、取締る法律や正しいルールが規定されていません。そのため違法との区別が難しく、様々な意見が飛び交っているのです。現時点で断言できるのは、ファクタリングは債権の売買契約であり違法ではありません。

イストワール法律事務所

2:グレーとされる理由はBtoCの取引関係

違法

違法ではないなら、ホワイトな金融サービスでは?

上記のようにお思いですよね。給料ファクタリングは違法ではないが、ホワイトでもありません。その理由は取引関係が影響しているのです。

企業間の売掛債権を取り扱う、一般的なファクタリングではBtoB(企業と起業)による取引を行います。しかし給料ファクタリングの場合、BtoC(企業と一般消費者)による取引です。消費者金融なども、このBtoCによる取引関係になります。

BtoCによる取引関係でファクタリングを行った場合、貸金業法に抵触する可能性が考えられるのです。今のところは、この部分でもセーフとされていますが、大手ファクタリング会社が給料ファクタリングを取り扱わない理由はこの部分と言うことができます。

違法ではないが、貸金業法に抵触するリスクがあるため、儲かると分かっていながら手を出せずにいるのです。

そのため、完全にホワイトではなくグレーに近い金融サービスと言うことができます。

イストワール法律事務所

3:悪徳業者を見破る5つのコツ

断る

給料ファクタリングは、ぜったい安全に利用できる?

給料ファクタリングは違法ではありませんが、業者の中には悪質な取引を行う悪徳業者が存在します。悪徳業者を利用してしまうと、ファクタリングでは考えられない利息の要求や高金利での金貸しをしてくるのです。お金が必要な者の弱みに付け込み、甘い言葉で勧誘してきます。

どうすれば悪徳業者を見破ることができるのか、5つのコツを紹介しましょう。

  • 審査が甘すぎる業者
  • 電話・チラシ・ダイレクトメールでの勧誘
  • 5万円未満の小口
  • 返済日が短期間
  • 同様の業者からの勧誘

上記5つのコツを把握し、利用する前に悪徳業者だと判断してください。

一度利用してしまえば、後に引き返せなくなってしまう可能性があります。

さっそく5つのコツについて、詳しく紹介していきましょう。

3-1:審査が甘すぎる業者

審査が甘すぎる業者には、注意しましょう。

  • 即日融資できますよ
  • ブラック大丈夫ですよ
  • 低金利で融資しますよ
  • 他店で断られていてもOKですよ
  • かんたんにお金を増やせますよ

上記のように甘い言葉で、勧誘してくる業者には注意が必要です。

わたしでも給料ファクタリングができる?と鵜呑みにせず、きちんと審査を実施する会社を選ぶようにしましょう。

あなた自身が多重債務者であればあるほど注意が必要です。

3-2:電話・チラシ・ダイレクトメールでの勧誘

電話やチラシ、ダイレクトメールでの勧誘には注意しましょう。

悪徳業者は、電話やチラシ、ダイレクトメールで勧誘をしてくるのです。

首都圏や地方を問わず営業のできる方法なので、全国で被害が発生しています。

お金がないと焦っていても、あまりに条件が良すぎる勧誘は断りましょう。

3-3:5万円未満の小口

悪徳業者の特徴として、5万円未満の小口で貸付を行う手口が主流です。

小口だからすぐに返済できそう!この額なら大丈夫!と思っていても、実際に返済する時には高金利で返せなくなってしまう可能性があります。

返済しなければいけない金額は、どんどん膨れ上がるでしょう。

返済時に「返せないならジャンプ(※1)でいいよ」などと言ってくる業者は、100%ヤミ金です。

※1:元金の返済を先延ばしにし、金利だけを返済する方法

3-4:返済日が短期間

悪徳業者の特徴として、返済日が短期間である可能性が高いです。

一般的な給料ファクタリングでは、返済日まで1ヶ月前後あります。

しかし悪徳業者は、利用から7日~10日で返済しろと請求してくるのです。

3-5:同様の業者からの勧誘

悪徳業者を一度でも利用すると、同様の悪徳業者から電話・メール・ダイレクトメールで勧誘が来ます。

悪徳業者は、違法な業者間で情報を共有しているのでしょう。

一度でも利用すると、あっとゆう間に他の業者からも連絡が来るようになってしまいます。

「あれ、この会社には電話をしていないのに…」と疑問に感じたら、悪徳業者の可能性が高いため利用をすぐにやめましょう。

イストワール法律事務所

4:安心安全!優良な給料ファクタリング会社7選

給料ファクタリングは違法ではないが、グレーな金融サービスであり悪徳業者も存在します。

では安全には使えないのかというと、そうゆうわけではありません。会社基盤がしっかりしていて、優良なファクタリング会社であれば安全に給料を前借りすることが可能です。また、優良なファクタリング会社を使えば、金貸のように利息を取られる心配もありません。

わたしがオススメする7の優良ファクタリング会社を紹介しましょう。

  • 七福神
  • 先給(せんきゅー)
  • 毎日給料日くん
  • ④ Wallet Link
  • ⑤ Get給
  • ココシア
  • 千羽鶴

上記7つの中でも、おすすめは七福神です。

七福神は、給料ファクタリング会社の中でも人気が高く、安心して利用することができます。

さっそく上記7つの給料ファクタリング会社について紹介していきましょう。

4-1:七福神

七福神

  • サイト名:七福神
  • 運営会社:株式会社ZERUTA
  • 所在地:東京都新宿区新宿1-34-8近代BLD.15 7階
  • 連絡先:03-6380-0841
  • 営業時間:(平日)9:00~19:00(日)10:00~18:00

七福神給料ファクタリングに特化したファクタリング会社です。

手数料は10%~20%と明記しており、即日対応を行うこともできます。

平日の19:00までに申込をすれば、即日で資金調達することが可能です。

日曜日も営業しているので、曜日を気にせず利用することができます。

給料ファクタリングを利用するなら、七福神がおすすめです。

七福神の公式サイトを見る

4-2:先給(せんきゅー)

先給

  • サイト名:先給
  • 運営会社:株式会社TYS
  • 所在地:東京都中央区東日本橋3-3-8
  • 連絡先:03-5944-8902
  • 営業時間:(平日)9:00~20:00(土日祝)10:00~18:00

先給(せんきゅー)は、土日祝日も営業している給料ファクタリング会社です。

社会保険未加入の場合でも、国保に入っていれば利用することができます。また、給料手渡しにも対応している便利な給料ファクタリング会社なのです。土日祝日に利用したい!そんなときは、先給へ相談してみましょう。

先給の公式サイトを見る

4-3:毎日給料日くん

毎日給料日くん

  • サイト名:毎日給料日くん
  • 運営会社:株式会社さくら
  • 所在地:東京都新宿区西新宿6-12-4 コイトビル203
  • 連絡先:03-5909-1761
  • 営業時間:(月~土) 9:00~18:00

毎日給料日くんは、顧問弁護士の指導のもとで運営を行う給料ファクタリング会社です。弁護士が直接指導を行うため、悪質な取り立て等を心配する必要は一切ありません。手数料相場も8%~25%と低く、優良店と言えるでしょう。

毎日給料日くんの公式サイトを見る

WalletLink

  • サイト名:Wallet Link
  • 運営会社:株式会社アクアバレー
  • 所在地:千葉県松戸市中根444-103号
  • 連絡先:0120-214-091
  • 営業時間:平日9:30~18:00

WalletLinkは、給料ファクタリングに特化したファクタリング会社です。

LINEから申込・手続きを行うことができ、手間を省いたかんたんな方法で資金調達をすることができます。さらに15:00までに申し込みが完了すれば、即日で資金調達することが可能です。面倒なメールや電話でのやりとりが苦手な場合は、LINEからサクッと資金調達をしてみましょう。

2020/4/23追記:WalletLinkは現在営業しておりません。

4-5:Get給

Get給

  • サイト名:Get給
  • 運営会社:株式会社アクアバレー
  • 所在地:千葉県松戸市中根444-103号
  • 連絡先:03-6402-7055
  • 営業時間:平日9:30~18:00

Get給(ゲッキュー)は、Wallet Linkと運営会社が同じになります。給料ファクタリングに特化したファクタリング会社で、申し込みファームからかんたんに給料を前借りすることが可能です。

勤め先に一切連絡をしない方法を採用しており、来店不要で利用することができます。とにかくシンプルな方法で利用したい!そんな時にはGet給(ゲッキュー)を利用してみましょう。

2020/4/23追記:Get給は現在営業しておりません。

4-6:ココシア

ココシア

  • サイト名:ココシア
  • 運営会社:合同会社EViCa
  • 所在地:東京都千代田区一番町10番8号 一番町ウエストビル5階
  • 連絡先:03-6821-1742
  • 営業時間:24時間365日

ココシアは、女性専用の給料ファクタリング会社です。

女性が安心して利用できるよう、スタッフも女性のみで対応しています。

在籍確認がなく、24時間365日LINEから申し込むことが可能です。

女性は見逃せない給料ファクタリングサービスをココシアは提供しています。

ココシアの公式サイトを見る

4-7:千羽鶴

千羽鶴

  • サイト名:千羽鶴
  • 運営会社:Presta合同会社
  • 所在地:愛知県名古屋市中区新栄3-25-2
  • 連絡先:052-228-6990
  • 営業時間:(平日)9:00~18:00

千羽鶴は、2社間ファクタリングに特化した給料ファクタリング会社です。

愛知県に本拠地を構えていますが、来店不要のため全国どこからでも利用することができます。

千羽鶴はとにかく対応が素晴らしい給料ファクタリング会社です。

手数料やスピード面ではなく、安心して利用したい場合にはぴったりの給料ファクタリング会社でしょう。

千羽鶴の公式サイトを見る

イストワール法律事務所

まとめ

給料ファクタリングは違法なのか?

上記について詳しく紹介してきました。

給料ファクタリングは、違法ではなく限りなくグレーに近い金融サービスです。

優良な給料ファクタリング会社を利用すれば、いざという時に給料を前借りできる便利なサービスになります。

イストワール法律事務所