ファクタリングはグレーゾーン?悪徳業者の特徴とホワイト企業5選

ファクタリング グレー

ファクタリングはグレーな金融サービスなのか?

ファクタリングについて、上記のような疑問を感じていませんか。

結論からお伝えすると、ファクタリングのサービス内容自体はホワイトです。経済産業省も売掛債権を活用した資金調達方法(ファクタリング)の利用促進を促しています。

しかし取り締まる法律や規制が今のところ出来ておらず、ヤミ金のような悪徳業者が存在しているのも事実です。

今回は、ファクタリングはグレーな金融サービスなのか?について詳しく解説していきます。

参考:売掛債権の利用促進について|経済産業省中小企業庁

1:ファクタリングがグレーゾーンとされる理由

ファクタリングはグレーな資金調達方法なのか?

ファクタリングのサービス内容自体は、中小企業が活用すべきホワイトな資金調達方法です。

では、経済産業省も利用促進を促すファクタリングがなぜ「グレー」とされているのでしょう。

ファクタリング会社で取り扱う種類ごとに、詳しく紹介していきます。

  • ファクタリング(売掛債権)
  • 給料ファクタリング(給料債権)

上記2つの種類ごとに、グレーとされる理由について解説していきましょう。

1-1:ファクタリング

ファクタリングのグレーとされる理由について解説します。

  • ファクタリングの手数料は高すぎる!違法だ!

ファクタリングに対して、上記のように感じていませんか?

冒頭でお伝えしている通り、ファクタリング自体はグレーな金融サービスではないのです。

ファクタリング会社は、売掛債権を買取し、自らが売掛金の回収までを行います。また、自らが売掛金の未回収リスクを負うのが原則です。あくまでも売掛債権の売買契約であり、貸金業登録も必要ありません。

そのため、ファクタリングの手数料が20%を超えていても、貸金業法や利息制限法が適用されないのです。

しかし、ファクタリング会社の中には限りなくブラックに近いグレーな営業をしている会社も存在します。

ファクタリング 違法性
ファクタリングには、取り締まる法律や規制がなく、どんな会社でも事業を始めることが可能です。

そのため、実態自体がヤミ金に近い金貸しのようなことをしている悪徳業者も存在します。このような悪徳業者は、契約形態が貸金と認められれば、違法となり手数料の過払い金を請求することも可能です。

ファクタリングを利用する際には、優良な会社を選ぶことでグレーな取引を行う悪徳業者を回避することができます。

関連記事:ファクタリングの過払い金を取り戻す!請求時の7つのポイントと相談先

1-2:給料ファクタリング

給料ファクタリング
給料ファクタリングは、グレーではなく「貸金業」に該当します。

給料ファクタリングとは、個人の給料債権(給料をもらう権利)を給料ファクタリング会社に譲渡することで、給料日前に給料を前借りできるというサービスです。

以前までは、給料ファクタリングもファクタリングと同様に貸金業登録をせずに営業していました。

しかし給料ファクタリングの実態自体が貸金業であると金融庁に判断され、今では貸金業登録が必要です。

給料ファクタリング会社を営業しながらも、貸金業登録をしていない業者は「違法業者」です。

給料ファクタリング会社
以前まで給料ファクタリング会社として営業していた業者は、次々とWebサイトを閉鎖しています。

参考:金融庁

anew

2:グレーなファクタリング会社!2つの特徴

グレーな営業を行うファクタリング会社は利用したくない!

ファクタリングは適切なタイミングで活用すれば、キャッシュフローの改善に非常に役立ちます。

しかしグレーなファクタリング会社を利用してしまえば、法外な手数料等を搾取され、資金繰りが悪化する危険性があるでしょう。グレーなファクタリング会社を利用しない為に、2つの特徴について紹介していきます。

  • 債権譲渡通知を勝手に送る
  • 取り立てが異常

上記2つの特徴について、詳しく紹介していきましょう。

2-1:債権譲渡通知を勝手に送る

1つ目の特徴は、債権譲渡通知を勝手に送るファクタリング会社です。

  • 「支払いが遅延しそう」
  • 「支払いを遅延した」

上記のようなといことになれば、売掛先へ勝手に債権譲渡通知を送る傾向があります。

債権譲渡通知が売掛先に送られてしまえば、売掛先へファクタリングを利用していたことがバレてしまうのです。

日本には、まだまだファクタリングに対して悪いイメージを抱いている者が沢山います。悪いイメージを抱いている会社へ債権譲渡通知が送られれば、今後の取引関係にも悪影響を及ぼす可能性があるでしょう。

また、さらに悪徳な業者になれば、売掛債権を譲渡していない売掛先にまで債権譲渡通知を送ります。

取引先にも迷惑をかけることになるため、ファクタリング会社は慎重に選ぶ必要があるのです。

2-2:取り立てが異常

2つ目の特徴は、取り立てが異常なファクタリング会社です。

グレーな営業を行うファクタリング会社は、ほとんど「ヤミ金」と考えてください。

そのため、売掛金の支払い期日に送金が間に合わなかったり、売掛金を使い込んでしまったりすれば異常な取り立て方でお金を請求してくるのです。

  • 1日に何10件もの電話を架ける
  • 会社に乗り込んでくる
  • 取引先などに連絡し営業妨害をする
  • 自宅や親戚の家の前で張り込みをする
  • 張り紙等の嫌がらせをする

グレーなファクタリング会社を1度でも利用してしまえば、上記の取り立てだけでは済まなくなります。

詳しくは下記の記事にて紹介しています。

関連記事:ここまでするの!?悪質すぎるファクタリング業者6つの取り立て方法

anew

3:ホワイト企業!おすすめファクタリング会社5選

グレーではない安全なファクタリング会社が知りたい!

上記のように、安心して利用できるファクタリング会社で資金調達がしたいですよね。

ファクタリング会社の中には、前途してきたように悪徳な業者が存在します。

安心してファクタリングを行うためにも、ホワイトなファクタリング会社を利用するようにしましょう。

おすすめのファクタリング会社5つを参考にしてみてください。

  • 事業資金エージェント
  • アクセルファクター
  • ウィット
  • anew
  • 株式会社NO.1

上記5つの中でも、おすすめは事業資金エージェントです。

新橋にある「新橋プラザビル」という立派なオフィスビルに事務所を構えており、基盤のしっかりとした会社と言えます。

口コミなどでの評判もよく、安心して利用できるファクタリング会社の1つです。

さっそく上記5つのファクタリング会社について詳しく紹介していきましょう。

3-1:事業資金エージェント

事業資金エージェント

  • 株式会社モンキーパッド
  • 東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビル5F
  • 03-5473-3555

事業資金エージェントは、業界内でも手数料が安いと評判のファクタリング会社です。

業界最安水準の1.5%~利用することができ、500万円までの申込なら来店・面談の必要がありません。最短3時間で資金調達することができ、緊急時にも十分活用できる優良店なのです。また、最大3億円までの大口案件にも特化しているので、企業の大型資金調達としても利用することができるでしょう。

まずは気軽に相談・問合せをしてみることをおすすめします。

事業資金エージェントの公式サイトを見る

3-2:アクセルファクター

アクセルファクター

  • 株式会社アクセルファクター
  • 東京都新宿区高田馬場2-14-9アティレビル6F
  • 0120-542-471

アクセルファクターは、ファクタリング会社の中でも「基盤の大きい会社」が運営している優良企業です。

スピードが速いと評判も良く、手数料は2%~20%までと上限が明記されています。

また法人だけでなく個人事業主も利用することができ、審査通過率93%という高水準です。「他で断られちゃった…」という場合でも、アクセルファクターに相談してみてはいかがでしょうか。最短即日で利用することのできる優良店と言えます。

アクセルファクターの公式サイトを見る

3-3:ウィット

株式会社ウィット

  • 株式会社ウィット
  • 東京都新宿区西新宿7-7-28第二山本ビル5階
  • 03-6380-2277

ウィットは業界内でも珍しい「小口専門」のファクタリング会社です。

最小30万円から利用することができ、非対面式(来店不要)で即日利用することができます。小口専門だからこそ実現できるスムーズな取引方法が魅力的で、緊急時でも安心してファクタリングを利用することが可能です。

ウィットの公式サイトを見る

3-4:anew

anew

  • anew合同会社
  • 東京都千代田区外神田3丁目12番8号
  • 050-3205-1008
  • 手数料2%~9%

anewは、新生銀行とOLTAが届ける新しいファクタリングサービスです。

法人専用のファクタリングサービスとなっており、数百万円~数千万円規模の大口案件に特化しています。24時間ネット上で受付・手続きを行うことができ、いつでも利用することが可能です。

手数料は2%~9%と業界最安水準で提供されており、2社間ファクタリングでも資金調達コストをかけずにファクタリングを利用することができます。中小企業・小規模事業者であれば、anewを利用しない手はないと言えるでしょう。

anewの公式サイトを見る

3-5:株式会社NO.1

株式会社No.1

  • 株式会社No.1
  • 東京都豊島区池袋4丁目2-11 CTビル3階
  • 03-5956-3670

No.1は、建設業特化型のファクタリング会社です。 建設業に特化しているからこそ、建設業者によりそったファクタリングサービスを提供することが出来ます。 50万円~5,000万円までなら、最短即日で資金調達することが可能です。 建設業に詳しい会社で資金調達したいな~という場合には、No.1を利用することで実用的に活用することができるでしょう。

No.1の公式サイトを見る

anew

まとめ

ファクタリングはグレーな金融サービスなのか?

上記について、詳しく解説してきました。結論を最後にもう一度お伝えしておきましょう。

ファクタリングというサービスは、グレーではなく経済産業省も推奨する資金調達方法です。

売掛債権を活用して資金調達を行うことで、負債を作らずに資金繰りを改善することができます。

安全に利用できるファクタリング会社を利用すれば、効果的に活用することができるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

anew