給料ファクタリング会社!審査が甘い5つの特徴と落ちる7つの原因

給料ファクタリング 審査甘い

審査の甘い給料ファクタリング会社が知りたい!

上記のように、審査の甘い給料ファクタリング会社をお探しではありませんか?

給料ファクタリング自体、消費者金融やカードローンなどに比べると審査ハードルが低いと言えるでしょう。金貸しではないため、給料の実在性が確認できれば給料ファクタリングは基本的に利用することができます。

そんな給料ファクタリングの中でも「利用しやすい・審査の甘いファクタリング会社の特徴について紹介していきましょう。

審査が甘い?おすすめ給料ファクタリング7選

審査の甘い給料ファクタリング会社はどこ?

上記のように、確実に利用できる給料ファクタリング会社をお探しですよね。

給料ファクタリング会社の中でも、利用者が多く定評のある給料ファクタリング会社を7つ紹介します。

  • 七福神
  • 毎日給料日くん
  • ③ Wallet Link
  • ④ Get給
  • ココシア
  • 千羽鶴
  • 先給(せんきゅー)

上記7つの中でも、おすすめは七福神です。

七福神は利用者も多く、利用しやすい給料ファクタリング会社となっています。

即日で給料を前借りしたい!と強くお考えであれば、七福神がおすすめです。

さっそく上記7つの給料ファクタリング会社について紹介していきます。

七福神

七福神

  • サイト名:七福神
  • 運営会社:株式会社ZERUTA
  • 所在地:東京都新宿区新宿1-34-8近代BLD.15 7階
  • 連絡先:03-6380-0841
  • 営業時間:(平日)9:00~19:00(日)10:00~18:00

七福神は給料ファクタリングに特化したファクタリング会社です。

手数料は10%~20%と明記しており、即日対応を行うこともできます。

平日の19:00までに申込をすれば、即日で資金調達することが可能です。

日曜日も営業しているので、曜日を気にせず利用することができます。

給料ファクタリングを利用するなら、七福神がおすすめです。

七福神の公式サイトを見る

毎日給料日くん

毎日給料日くん

  • サイト名:毎日給料日くん
  • 運営会社:株式会社さくら
  • 所在地:東京都新宿区西新宿6-12-4 コイトビル203
  • 連絡先:03-5909-1761
  • 営業時間:(月~土) 9:00~18:00

毎日給料日くんは、顧問弁護士の指導のもとで運営を行う給料ファクタリング会社です。弁護士が直接指導を行うため、悪質な取り立て等を心配する必要は一切ありません。手数料相場も8%~25%と低く、優良店と言えるでしょう。

毎日給料日くんの公式サイトを見る

WalletLink

WalletLink

  • サイト名:Wallet Link
  • 運営会社:株式会社アクアバレー
  • 所在地:千葉県松戸市中根444-103号
  • 連絡先:0120-214-091
  • 営業時間:平日9:30~18:00

WalletLinkは、給料ファクタリングに特化したファクタリング会社です。

LINEから申込・手続きを行うことができ、手間を省いたかんたんな方法で資金調達をすることができます。さらに15:00までに申し込みが完了すれば、即日で資金調達することが可能です。面倒なメールや電話でのやりとりが苦手な場合は、LINEからサクッと資金調達をしてみましょう。

WalletLinkの公式サイトを見る

Get給

Get給

  • サイト名:Get給
  • 運営会社:株式会社アクアバレー
  • 所在地:千葉県松戸市中根444-103号
  • 連絡先:03-6402-7055
  • 営業時間:平日9:30~18:00

Get給(ゲッキュー)は、Wallet Linkと運営会社が同じになります。給料ファクタリングに特化したファクタリング会社で、申し込みファームからかんたんに給料を前借りすることが可能です。

勤め先に一切連絡をしない方法を採用しており、来店不要で利用することができます。とにかくシンプルな方法で利用したい!そんな時にはGet給(ゲッキュー)を利用してみましょう。

Get給の公式サイトを見る

ココシア

ココシア

  • サイト名:ココシア
  • 運営会社:合同会社EViCa
  • 所在地:東京都千代田区一番町10番8号 一番町ウエストビル5階
  • 連絡先:03-6821-1742
  • 営業時間:24時間365日

ココシアは、女性専用の給料ファクタリング会社です。

女性が安心して利用できるよう、スタッフも女性のみで対応しています。

在籍確認がなく、24時間365日LINEから申し込むことが可能です。

女性は見逃せない給料ファクタリングサービスをココシアは提供しています。

ココシアの公式サイトを見る

千羽鶴

千羽鶴

  • サイト名:千羽鶴
  • 運営会社:Presta合同会社
  • 所在地:愛知県名古屋市中区新栄3-25-2
  • 連絡先:052-228-6990
  • 営業時間:(平日)9:00~18:00

千羽鶴は、2社間ファクタリングに特化した給料ファクタリング会社です。

愛知県に本拠地を構えていますが、来店不要のため全国どこからでも利用することができます。

千羽鶴はとにかく対応が素晴らしい給料ファクタリング会社です。

手数料やスピード面ではなく、安心して利用したい場合にはぴったりの給料ファクタリング会社でしょう。

千羽鶴の公式サイトを見る

先給(せんきゅー)

先給

  • サイト名:先給
  • 運営会社:株式会社TYS
  • 所在地:東京都中央区東日本橋3-3-8
  • 連絡先:03-5944-8902
  • 営業時間:(平日)9:00~20:00(土日祝)10:00~18:00

先給(せんきゅー)は、土日祝日も営業している給料ファクタリング会社です。

社会保険未加入の場合でも、国保に入っていれば利用することができます。また、給料手渡しにも対応している便利な給料ファクタリング会社なのです。土日祝日に利用したい!そんなときは、先給へ相談してみましょう。

先給の公式サイトを見る

OLTA

審査が甘い給料ファクタリング会社5つの特徴

給料ファクタリング会社の中でも「審査が甘い会社」「審査が厳しい会社」はあるの?

一般的な融資などに比べると審査の甘い給料ファクタリングですが、給料ファクタリング会社ごとに審査基準はさまざまです。審査の厳しい給料ファクタリング会社を利用すれば、その分審査通過率は低くなります。

少しでも有利に利用できるよう、審査が甘い特徴を5つ紹介していきます。

  • 手数料が高い
  • スピードが早い
  • 必要書類が少ない
  • 3社間ファクタリング
  • リピーターになる

上記5つは、審査の甘い(甘くなる)給料ファクタリング会社の特徴です。

さっそく5つの特徴について詳しく紹介していきましょう。

手数料が高い

1つ目の特徴として、手数料の高い給料ファクタリング会社は審査が甘い傾向があります。

給料ファクタリングでかかる手数料の高さは、給料ファクタリング会社が背負うリスクと比例しています。

給料ファクタリング 手数料

給料ファクタリングでの審査対象は主に勤務先の経営状態です。

経営状態が悪い場合は、給料ファクタリング会社が背負う未回収リスクが高くなります。そのため審査の甘い給料ファクタリング会社では、審査結果が悪い利用者でも買取を行う代わりに手数料を高く設定するのです。

手数料を高く設定することで、審査基準を甘くしている傾向があります。

スピードが早い

2つ目の特徴は、スピードが早いことが売りの給料ファクタリング会社です。

振込スピードの早い給料ファクタリング会社は、審査が甘くなりやすい傾向があります。単純に審査が厳しい給料ファクタリング会社よりも、審査内容が浅くなるからです。

※AIスコアリング等を導入しているファクタリング会社の場合には、スピードも早く審査も厳しいという例外もあります。

必要書類が少ない

3つ目の特徴は、必要書類が少ない場合です。

通常、給料ファクタリング会社の必要書類は3つあります。

身分証明書

  • 顔写真付き身分証明書
  • 社会保険証
  • 給与明細(通帳コピーなど)

上記3つは最低限必要となる書類ですが、これ以上に少ない場合には審査が甘い可能性が高くなります。

理由としては、きちんと審査を行っていない可能性があるからです。

審査が極端に甘くなる一方で、悪徳業者である可能性があるので注意しておきましょう。

3社間ファクタリング

4つ目の特徴は、3社間ファクタリングの場合です。

3社間ファクタリングの場合には、勤務先へ給料債権の譲渡を通知する必要があります。勤務先が直接的に給料ファクタリング会社へ給料を支払うことになるため、給料ファクタリング会社は未回収リスクが少なくなるのです。

そのため審査が甘くなり、手数料も低くなります。

リピーターになる

5つ目の特徴は、リピーターになる場合です。

同じ給料ファクタリング会社を何度も利用していると、審査ハードルが低くなる傾向があります。

利用回数も審査の重要なポイントと言えるでしょう。

OLTA

給料ファクタリング!審査落ちの7つの原因

給料ファクタリングの審査に落ちることはある?

もちろん給料ファクタリングの審査で落ちる可能性も考えられます。

審査落ちにならないためにも、審査落ちとなる7つの原因を把握しておきましょう。

  • 給料手渡し
  • 給料の実在性を証明できない
  • 必要書類の不備
  • ウソの申告
  • 在籍確認ができない
  • 勤務先の経営状態悪化
  • 申込人の人柄

上記7つの原因について詳しく紹介していきます。

給料手渡し

1つ目の原因は、給料が手渡しの場合です。

給料手渡しを行う勤務先の場合、その勤務先の信用力を確認することができません

また、法人口座を保有できない勤務先だと判断されることが多いでしょう。つまりは反社会的勢力等である可能性が高くなり、トラブル回避のためにも審査で落とすことが多くなります。

給料手渡しの場合には、ほぼ利用できないと考えておくと良いでしょう。

給料の実在性を証明できない

2つ目の原因は、給料の実在性を証明できないという点です。

例えば「給料明細が無い」場合や「給料振込の確認ができる通帳コピーが無い」場合となります。給料ファクタリングを利用する上で、まず第一に給料の実在性の確認が必要となるのです。

必要書類の不備

3つ目の原因は、必要書類の不備です。

要求されている書類を提出できないという段階で利用することはできません。

確実に必要書類を提出することで、審査落ちを回避するようにしましょう。

ウソの申告

4つ目の原因は、ウソの申告を行った場合です。

「お金がほしい」という一心で、給料ファクタリング会社へウソの情報を提出してはいけません。ウソをついたところで、結局はウソがバレることは間違いないのです。申込人の信頼性が疑われ、審査落ちする可能性は非常に高くなります。

在籍確認ができない

5つ目の原因は、在籍確認ができない場合です。

多くの給料ファクタリング会社では、勤務先へ在籍確認の電話を行います。

在籍確認の電話に出れなかった場合は手続きを進めることができないため、高確率で審査落ちとなるでしょう。

勤務先の経営状態悪化

6つ目の原因は、勤務先の経営状態悪化の場合です。

給料ファクタリングの審査では、勤務先の給料支払い能力を重点的にチェックします。

そのため給料が支払えなくなるリスクのある勤務先であれば、審査落ちとなる可能性が高いです。経営状態が安定している大企業等にお勤めであれば、心配する必要はありません。創業したてのベンチャー企業経営状態の危うい中小企業の場合には、審査落ちとなる可能性があることを覚悟しておきましょう。

申込人の人柄

7つ目の原因は、申込人の人柄です。

給料ファクタリングの審査では、申込人の人柄もチェックします。

給料債権の多重譲渡(たじゅうじょうと)や踏み倒し(ふみたおし)をするような人物ではないかをチェックするためです。

信用できる人物でないと、給料ファクタリング会社が大きな損をする事になります。「返済しなくてもいいでしょ」「客なんだから」といった態度では、審査落ちの可能性も高くなるということです。十分に注意しておきましょう。

OLTA

まとめ

審査の甘い給料ファクタリングについて詳しく紹介してきました。

給料ファクタリングは、融資などに比べれば審査の甘い現金調達方法です。

しかしながら、審査に落ちることも勿論あります。

審査落ちとなる原因を無くし、確実に利用できるように準備しておくと良いでしょう。

OLTA