ファクタリングのMAXリスタート!実際どう?使い方と口コミまとめ

MAXリスタート
MAXリスタートってそんなファクタリング会社なの?

上記のように、MAXリスタートについて詳しく知りたいとお考えではありませんか。

MAXリスタートは、最大5,000万円まで対応しているファクタリング会社です。また、5,000万円以上の資金調達も相談すれば対応してもらえる可能性があります。

「大型資金調達がしたい!」

とお考えであれば、一度問い合わせてみましょう。

今回は、MAXリスタートについて詳しく紹介していきます。

MAXリスタートの公式サイトを見る

1:MAXリスタートの6つの基本情報

会社概要

会社名 株式会社MAXリスタート
所在地 東京都台東区蔵前4-31-10 蔵前オラシオンビル2F
代表者 仲与志 俊
資本金 50,000,000万円
取引銀行 りそな銀行/さわやか信用金庫
TEL 03-5829-8562

MAXリスタートは、通常のファクタリングサービスだけでなく診療/介護報酬ファクタリングも提供しています。

そんなMAXリスタートの6つの基本情報を見ていきましょう。

  1. サービス
  2. 対象者
  3. スピード
  4. 手数料
  5. 必要書類
  6. 買取可能金額

上記6つの基本情報について、詳しく紹介していきます。

1-1:サービス

MAXリスタートで利用できるサービスについて紹介していきましょう。

MAXリスタートでは、4種類のファクタリングサービスを利用することができます。

  • 2社間ファクタリング
  • 3社間ファクタリング
  • 診療報酬ファクタリング
  • 介護報酬ファクタリング

MAXリスタートでは、上記4つの取引方法から選択することが可能です。

「手数料を抑えた資金調達がしたい!」

上記のようにお考えであれば、3社間ファクタリングを利用しましょう。

1-2:対象者

MAXリスタートを利用できる対象者について紹介していきましょう。

  • 法人
  • 個人事業主

MAXリスタートは、法人だけでなく個人事業主も利用することができます。

「個人事業主でも利用できる業者はないかな」とお考えの場合は、ぜひMAXリスタートを利用してみてください。

1-3:スピード

MAXリスタートの入金までのスピードを紹介していきましょう。

MAXリスタートは、最短即日で資金化することが可能です。

さらにMAXリスタートの「クイック審査」では、最短15分で買取の可否を審査することができます。

スピード感のある取引ができるので、早急な資金調達の際はぜひ利用してみてください。

1-4:手数料

MAXリスタートでかかる手数料について見ていきましょう。

MAXリスタートの公式サイトでは、手数料について記載されていないため、現在(20年7月7日)問い合わせ確認中です。

情報がわかり次第、更新いたします。

1-5:必要書類

MAXリスタートで必要な書類について紹介していきましょう。

クイック審査で必要な書類は、2点あります。

  • ① 通帳
  • ② 請求書

ファクタリング利用時に必要な書類は、公式サイトに記載されていないため、現在問い合わせ確認中です。

情報がわかり次第更新いたします。

1-6:買取可能金額

MAXリスタートの買取可能金額を見ていきましょう。

MAXリスタートでは「最大5,000万円まで」利用することができます。

最大5,000万円までと設定されていますが、5,000万円以上の資金調達も柔軟に対応することが可能です。

5,000万円以上の大型資金調達をお考えであれば、ぜひ一度相談してみてください。

MAXリスタートの公式サイトを見る

anew

2:MAXリスタートの4つのメリット

メリット
MAXリスタートにはどんなメリットがあるの?

上記のように、MAXリスタートのメリットについて知りたいとお考えですか。

MAXリスタートのメリットは、4つあります。

  • 24時間365日対応している
  • 柔軟な対応力
  • 診療/介護報酬にも対応している
  • 郵送ファクタリングにも対応している

上記4つのメリットについて詳しく解説していきましょう。

メリット①:24時間365日対応している

1つ目のメリットは「24時間365日対応している」点です。

MAXリスタートは、メールでの問い合わせに年中無休で対応しています。

通常業務で忙しい事業者に寄り添ったサービスと言えるでしょう。

さらに夜間でも問い合わせることができるので、緊急時の資金調達の際はぜひ問い合わせてみてください。

メリット②:柔軟な対応力

2つ目のメリットは「柔軟な対応力」です。

MAXリスタートでは、利用者の要望に沿って対応してくれると評判があります。

MAXリスタートでは原則債権譲渡登記の必要がありますが、取引先と問題になってしまう際は、登記留保にて契約することが可能です。

さらに入金までの日数も利用者の事情に合わせて、対応してくれるので、利用しやすいファクタリング会社と言えるでしょう。

メリット③:診療/介護報酬にも対応している

3つ目のメリットは「診療/介護報酬にも対応している」点です。

MAXリスタートでは、診療/介護報酬ファクタリングを利用することができます。

医療/介護関係の事業者も利用しやすいファクタリング会社と言えます。

メリット④:郵送ファクタリングにも対応している

4つ目のメリットは「郵送ファクタリングにも対応している」点です。

MAXリスタートでは、契約時に来店できない遠方の事業者のために、郵送ファクタリングサービスを提供しています。

他にも、日中に面談に行く時間がない場合でも利用することが可能です。

しかし来社契約よりも、資金化に時間がかかってしまうため注意しましょう。

MAXリスタートの公式サイトを見る

anew

3:MAXリスタートの利用方法

利用方法
MAXリスタートの使い方が知りたい!

上記のように、MAXリスタートの利用方法が知りたいとお考えではありませんか?

MAXリスタートは、たったの4ステップで利用することができます。

  1. 相談/申し込み
  2. 審査
  3. 最終確認
  4. 契約

上記4ステップについて詳しく解説していきましょう。

MAXリスタートの利用をお考えであれば、ぜひ参考にしてみてください。

ステップ①:相談/申し込み

ステップ①は「相談/申し込み」です。

MAXリスタートの申し込み方法は、2通りあります。

  • 電話(0120-970-103)
  • メールフォーム
メールフォームの使い方
① 公式HP画面右上「お問合せ」をクリック
利用手順
② フォーム内の7つの項目を入力
利用手順
③ 個人情報の取り扱いに同意して送信
利用手順

尚、電話受付は平日9:00~18:00までとなっています。

ステップ②:審査

ステップ②は「審査」です。

利用会社の代表者・責任者とMAXリスタートで面談をします。

この時に審査に必要な書類を提出するので、事前に用意しておきましょう。

ステップ③:最終確認

ステップ③は「最終確認」です。

審査通過後、利用会社および売掛先企業の調査があります。

MAXリスタートでは、利用会社も調査されるので覚えておきましょう。

ステップ④:契約

ステップ④は「契約」です。

最終確認が完了したら、契約内容について説明されます。

ファクタリング契約を締結し、契約書類を提出したら、契約完了です。

申込から入金まで最短即日で行えますが、郵送ファクタリングの場合は来社契約より時間がかかるので注意しましょう。

MAXリスタートの公式サイトを見る

anew

4:MAXリスタートって実際どう?口コミまとめ

口コミ
MAXリスタートって実際どうなの?

上記のように、MAXリスタートの実際について知りたいとお考えですか?

MAXリスタートを利用するにあたって「リアルな評判」を見て判断したいですよね。

そこでこの章では、MAXリスタートの3つの口コミを紹介していきましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

4-1:MAXリスタートの3つの口コミ

さっそくMAXリスタートの3つの口コミを見ていきましょう。

耐震検査業

はじめてMAXリスタートを利用しました。担当してくれたスタッフの対応が良く、事務所も綺麗だったので気持ち良く契約できました。

建設業

丁寧な説明とご対応いただき、しかも迅速に対応していただいたので、大変感謝しております。

資金繰りが悪化してしまい、毎月苦労していました。終わりが見えず、売り上げも上がらなかったためお手上げ状態でした。そんな時にMAXリスタートのHPと出会い、すぐに相談しました。資金繰りが楽になり、他の業務に時間を避けるようになりました。ありがとうございました。

MAXリスタートの公式サイトを見る

anew

まとめ

MAXリスタートのファクタリングサービスについて紹介してきました。

MAXリスタートの強みは、事業者のニーズに合わせた柔軟な対応力がある点です。

「面談に行けない…」

「大型資金調達がしたい…」

上記のようにお考えであれば、ぜひ相談してみてください。

MAXリスタートの公式サイトを見る

anew