【ファクタリング】3つのコツで安心して利用する!優良会社5社紹介

ファクタリング 安全
安心してファクタリングを利用したい!

上記のように、悪質なファクタリング会社などから身を守り、安心してファクタリングを利用したいとお考えですか?

今回は、安心してファクタリングを利用するための3つのコツを紹介していきます。

  • 優良ファクタリング会社を選ぶ
  • 悪質ファクタリング会社を見分ける
  • 契約書を必ず確認する

安心かつ有効的にファクタリングを利用するためにも、上記3つのコツはぜひ覚えておきましょう。

後半では、困ったときに頼れるコンサルタント「資金調達プロ」と優良ファクタリング会社5社を紹介します。

1:【ファクタリング】安心して資金調達するための3つのコツ

コツ
安心してファクタリングを使うためのコツはあるのかな。

ファクタリングを安心して使うためのコツは3つあります。

  • 優良ファクタリング会社を選ぶ
  • 悪質ファクタリング会社を見分ける
  • 契約書を必ず確認する

この章では、上記3つのコツとそれぞれの方法・注意点など紹介していきましょう。

1-1:優良ファクタリング会社を選ぶ

1つ目のコツは、優良ファクタリング会社を選ぶことです。

安心して利用できるファクタリング会社を選ぶ基準として、「評判」をよく確認しましょう。

評判を確認することで、各ファクタリング会社の特徴や品質・サービスのレベルをユーザー目線で把握できます。

評判のいい会社の中から、自分にマッチした会社を選ぶ際は「ファクタリングの種類の豊富さ」「手数料」「スピード感」を重視すると絞り込みやすくなるでしょう。

評判を確認する方法は、インターネット上の口コミやレビューなどがあります。

関連記事:ファクタリング会社は評判で選べ!4つのチェックリストと選定ポイント

1-2:悪質ファクタリング会社を見分ける

2つ目のコツは、悪質ファクタリング会社を見分けることです。

安心して利用できるファクタリング会社を選ぶためにも、事前の内容と異なる条件で請求してくるような悪質ファクタリング会社は避けましょう。

悪質なファクタリング会社を見極めるポイントは5つあります。

  • 条件が極端に甘い
  • 審査がない
  • 契約書がない
  • 会社概要が不明確
  • 現金でのやり取りを要求してくる

実際に、悪質ファクタリング会社が売掛金の返済義務を強要する・売掛債権を担保に高金利で金を貸す事例があるのです。

ファクタリング会社を選ぶ際は、上記5つのポイントと照らし合わせながら慎重に選ぶよう心がけましょう。

関連記事:【注意喚起】ファクタリングにはヤミ金が存在!見極める8つのポイント

1-3:契約書を必ず確認する

3つ目のコツは、契約書を必ず確認することです。

安心して取引がしたいのであれば、契約書の事前確認は欠かせません。

評判が良いファクタリング会社であっても、実はあなたが認識している契約内容とは違う可能性があるのです。

契約書を確認する上で、注意するポイントは10個あります。

  1. 譲渡の対象債権
  2. 債権譲渡通知
  3. 債権譲渡登記
  4. 債権請求権
  5. 手数料
  6. 担保・保証人
  7. 報告義務
  8. 損害賠償
  9. 契約解除
  10. 契約期間

契約時に決めた内容通りに契約書が作成されているか、入念に確認することが大切です。

契約上のトラブルやリスクを防ぐためにも、上記10個のポイントは抑えておきましょう。

関連記事:ファクタリングの契約書はココを見ろ!10個の要注意項目まとめ

anew

2:ファクタリングで困った時に頼れる「資金調達プロ」を紹介

資金調達プロ

  • 自分に合った安心できるファクタリング会社が知りたい
  • 資金繰りについてアドバイスを受けたい

上記のように、ファクタリング会社選びや資金繰りでお悩みではないですか?

この章では、資金繰りや経営に悩む経営者が頼れる「資金調達プロ」について紹介していきます。

資金調達プロの経営者を助ける2つのサービス実際の評判を紹介していきましょう。

資金調達プロの公式サイトを見る

2-1:【資金調達プロ】経営者を助ける2つのサービス

資金調達プロは何をしてくれるの?

資金調達プロには、資金繰りにお困りのあなたを助ける2つのサービスがあります。

  • カンタン資金調達チェック
  • 財務コンサルティング

さっそく上記2つのサービスを紹介していきましょう。

2-1-1:資金調達先が10秒で見つかる!カンタン資金調達チェック

カンタン資金調達チェックって何?

資金調達プロの「カンタン資金調達チェック」とは、事業に最適な資金調達先を紹介してもらうための無料診断となります。この無料診断は、10個の項目を選択すると簡単に資金調達ができるサービスです。

最短10秒であなたに最適な資金調達先が見つかるので、ファクタリング会社選びに時間を割けない場合は一度利用されてみてはいかがでしょう。

関連記事:【検証】資金調達プロを実際に使うとどうなる?実録と利用メリット

2-1-2:経営アドバイスが受けられる!財務コンサルティング

2つ目に紹介するサービスは、「財務コンサルティング」です。

資金調達プロは、資金調達先のみならず税理士や公認会計士を紹介してくれます。

このサービスを受けることで、あなたの抱える経営問題や資金調達後の経営等についてアドバイスを受けることが可能です。

安心かつ、自分にあった優良ファクタリング会社を探す際にぜひ活用しましょう。

資金調達プロの公式サイトを見る

2-2:資金調達プロって実際どう?評判・口コミについて

資金調達プロって評判いいの?

上記のように。資金調達プロの実際の評判が知りたいとお考えですか?

結論から言うと、資金調達プロは全体的に評判が良いと言えます。

インターネット上の資金調達プロの評判を自社で調査したところ、「スタッフの対応が丁寧だった」「時短で資金調達先が見つかり、資金繰りの改善ができた」等の良い口コミが多く確認できました。

安心・安全なファクタリングを行うためにも、一度相談してみてください。

参照:Yahoo 知恵袋等

anew

3:優良ファクタリング会社5選

ファクタリング会社
安心して利用できるファクタリング会社が知りたい!

インターネット上にある数多くのファクタリング会社の中から、優良か悪質か1つ1つ見分けるのは時間がかかり骨の折れる作業です。

そこで、この章ではインターネット上で評判の良い5つのファクタリング会社を紹介していきます。

  • anew
  • 事業資金エージェント
  • アクセルファクター
  • 株式会社NO.1
  • ウィット

さっそく、上記5つのファクタリング会社ごとの優良ポイントを紹介していきましょう。

3-1:anew

anew
1つ目に紹介するのは、「anew」です。

anewは、新生銀行とOLTAが届ける新しいファクタリングサービスとなります。

anewの5つの優良ポイントを紹介していきましょう。

  • 手数料が2〜9%と業界最安水準
  • 数百万〜数千万円規模の大口案件に特化している
  • 24時間ネット上で受付・手続きができる
  • 最短24時間以内で現金化
  • ネットで完結する

上記の中でも、「ネットで完結する」ことはanewの特出したポイントであると言えます。

全ての手続きがオンラインで完結するので、今すぐ資金調達したい中小企業・小規模事業者におすすめです!

anewの公式サイトを見る

3-2:事業資金エージェント

2つ目に紹介するのは、「資金調達エージェント」です。

事業資金エージェントは、業界内でも手数料が安いと評判のある会社となります。

事業資金エージェントの5つの優良ポイントを紹介していきましょう。

  • 最短3時間で資金調達可能
  • 手数料が1.5%から利用することができる
  • 500万円まで来店・面談不要
  • 最小20万円から利用可能
  • 最大2億円の大口案件にも対応

上記の中でも、「最大2億円の大口案件にも対応」していることはとても優れた点と言えます。

企業の大型資金調達を検討の際は、相談・問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

事業資金エージェントの公式サイトを見る

3-3:アクセルファクター

アクセルファクタリング
3つ目に紹介するのは、「アクセルファクター」です。

アクセルファクターは、業界内でもスピードが速いと評判のあるファクタリング会社となります。

アクセルファクターの5つの優良ポイントを紹介していきましょう。

  • 手数料が2〜20%と良心的
  • 最短即日で資金調達可能
  • 法人だけでなく個人事業主も利用可能
  • 審査通過率93%
  • 買取額が30万円〜3000万円と幅広い

上記の中でも、「手数料が2〜20%まで」と上限が明確に記載されているので安心して利用できます。

即資金調達がしたい場合は、一度アクセルファクターに相談してみてはいかがでしょうか。

アクセルファクターの公式サイトを見る

3-4:株式会社NO.1

株式会社NO.1
4つ目に紹介するのは、「株式会社NO.1」です。

株式会社NO.1は、経営支援コンサルティングや手厚いサポート体制など、初めての方でも安心して利用できるファクタリング会社となります。

株式会社NO.1の5つの優良ポイントを紹介していきましょう。

  • はじめてでも安心のサポート体制
  • 手数料が業界最低水準
  • 経営支援コンサルティング
  • 他社からの乗り換えに特化
  • 建設業特化型ファクタリングサービス

上記の中でも、「はじめてでも安心のサポート体制」は、はじめてでも安心して利用できるために丁寧な説明や資金繰り等の経営アドバイスを受けることができます。

はじめてファクタリングを利用する際は、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょう。

No.1の公式サイトを見る

3-5:ウィット

株式会社ウィット
5つ目に紹介するのは、「ウィット」です。

ウィットは、小口専門のファクタリング会社となります。

ウィットの5つの優良ポイントを紹介していきましょう。

  • 手数料5%から利用可能
  • 非対面で成約までできる
  • 500万円以下の小口案件に特化
  • 最短即日で資金調達可能
  • 個人事業主も利用可能

上記の中でも、「500万円以下の小口案件に特化」していることはとても優れている点だと言えます。

売掛金が少額な場合でも利用できるので、中小企業・個人事業主におすすめです。

ウィットの公式サイトを見る

anew

まとめ

安心してファクタリングを利用するための3つのコツと、困った時に頼れる「資金調達プロ」5つの優良ファクタリング会社について紹介させていただきました。

ファクタリング選びの際に、コンサルタント業者に相談しに行くことは時短で済むので有効的と言えます。

しかし、契約時には安心しきらず一言一句逃さず契約書を確認するよう心がけましょう。

anew