ファクタリングのPMG(ピーエムジー)!実際どう?使い方と口コミまとめ

PMG

PMG(ピーエムジー)って実際どう?

上記のように、ファクタリングのPMGを利用するかお悩みではありませんか。

PMGはファクタリング会社の中でも、大手クラスの規模感を誇る優良店です。

2019年ゼネラルリサーチアンケートでは、顧客満足度・対応スピード・スタッフ対応で3冠を達成しています。そんなPMGについて、今回は口コミ・評判を元に詳しく紹介していきましょう。

PMGの公式サイトを見る

ファクタリングのPMG!5つの特徴

PMG

会社名 ピーエムジー株式会社
所在地 東京都新宿区新宿2丁目12番8号 CAN新宿ビル7階
代表者名 佐藤 貢
電話番号 0120-901-680
営業時間 平日9:30~18:00

PMGは「手軽にレスポンスの良いファクタリングができて安心」と評判のファクタリング会社です。

単なる自社サービスの押し付けは行なっておらず、お客様の会社を育むことを目的とした運営を行なっています。PMGの拠点は、東京・大阪・福岡と全国3箇所ある安定した会社なのです。

そんなPMGの5つの特徴について紹介していきます。

  • 取扱サービス
  • 対象者と対象地域
  • 手数料
  • スピード
  • 必要書類

上記5つの特徴について、詳しく紹介していきましょう。

PMGの公式サイトを見る

取扱サービス

PMGが取扱うファクタリングサービスについて紹介していきます。

PMGでは2つのファクタリングサービスを利用することが可能です。

利用者の要望に合わせて、それぞれのファクタリングサービスを提供することができます。

また、PMGは建設業ファクタリングに強いファクタリング会社です。負債契約の多い建設業でも、PMGの建設業ファクタリングを利用すればキャッシュフローの改善に大きく役立てることができます。さらにPMGでは、原則全ての売掛け債権に対応可能です。他のファクタリング会社で断られてしまった…という場合でも、1度PMGに相談してみましょう。

関連記事:ファクタリングと建設業は相性バッチリ!便利に使える4つの理由

対象者と対象地域

PMGを利用できる対象者と対象の地域について紹介していきます。

PMGでは法人・個人事業主どちらでも利用することが可能です。

また、対象地域は全国となっています。インターネットから申し込みをすることができ、100万円以下であれば来店不要で利用することが可能です。※来店できない場合は、PMGが出張訪問に対応してくれます。

手数料

PMG利用時の手数料について紹介していきます。

PMGでの手数料は3社間ファクタリングで3%~8%2社間ファクタリングで10%~30%ほどです。

「他社より1%でも安く!」をモットーとしており、できる限り低い手数料で提案を行なっています。

スピード

PMG利用時にかかる時間について紹介していきましょう。

PMGは申し込み〜振込まで、最短即日で利用することができます。

常に多額の資金を確保しているため、待たせることなくレスポンス早く対応することが可能なのです。

必要書類

PMGで必要な書類について紹介していきます。

PMGで審査時に必要となる書類・契約時に必要となる書類にわけて、詳しく紹介していきましょう。

PMG 必要書類

  • 審査時に必要となる書類
  • ①請求書(直近3ヶ月以上)
  • ②通帳コピー(直近3ヶ月以上)
  • ③身分証明書

上記が審査の際に必要となる書類です。続いて、契約時に必要となる書類を紹介します。

PMG 必要書類

  • 契約時に必要となる書類
  • ①会社謄本原本(2通)
  • ②会社印鑑証明(3通)
  • ③会社印鑑
  • ④横判

契約時には、上記4つに書類が必要となります。

区役所に取りにいく必要のある書類もあるため、事前に用意しておくと良いでしょう。

OLTA

【PMG】5つのメリットと1つのデメリット

PMG

ファクタリングのPMGを利用するメリットやデメリットはあるのか?

新しいファクタリング会社を利用する前は、上記のようにメリットやデメリットが知りたいですよね。

PMGを利用するメリットは5つデメリットは1つあります。

利用する前にPMGのメリットとデメリットについて把握しておきましょう。

  • メリット
  • ①手数料が安い
  • ②簡易審査ができる
  • ③透明性の高い運営体制
  • ④プライバシーマークを取得している
  • 資金調達コンサルティングが無料
  • デメリット
  • ①手数料がかかる

上記5つのメリットとデメリットについて詳しく紹介していきます。

5つのメリット

PMG5つのメリットを紹介します。

①手数料が安い

PMGは他のファクタリング会社と比較しても、手数料が安いという特徴があるのです。1%でも他社より安く!をモットーとしているため、低額手数料を提案してもらうことができます。

②簡易審査ができる

PMGでは、申し込み前に簡易審査を行うことが可能です。簡易審査なら、通帳と請求書のみで買取額を提示してもらうことができます。利用の手軽さがポイントです。

③透明性の高い運営体制

PMGは透明性が高い運営体制を行う、優良店ということができます。

代表者名や住所・電話番号などの基本情報はもちろん、従業員数や顧問弁護士など多数の情報を開示しているのです。基本情報等の開示は、利用者に安心感をもたらします。利用者に安心してほしいという運営者の心が現れている証と言えるでしょう。

④プライバシーマークを取得している

PMGでは、2017年に一般社団法人日本情報経済推進協会によるプライバシーマークを取得しています。顧客情報を徹底的に管理しており、第三者によって認められているという点において大きな安心材料の1つとすることができるでしょう。

資金調達コンサルティングが無料

PMGでは、資金調達コンサルティングを無料で利用することができます。

PMGのファクタリング手数料は安いとはいえ、融資等に比べれば割高です。PMGでは中長期的な資金調達方法を提案すべく、多くの提携先の連携し資金調達コンサルティングを無料で提供しています。ファクタリング後の資金繰りが心配…という場合でも、PMGならしっかりサポートしてくれるのです。

1つのデメリット

PMGのデメリットを紹介します。

①手数料がかかる

PMGだけに関わらず、ファクタリングの手数料は割高です。長期間かけて返済できる融資等と比べれば、明らかに損をすることになります。中長期的な利用は却って資金繰りを悪化させる原因となるため、単発的な利用に抑えておきましょう。

OLTA

PMGを実際に使ってみた!手順を紹介

PMGの実際の利用方法が知りたい。

ファクタリングをはじめて利用する場合、意外と時間がかかります。

ファクタリング会社によって手続き方法や必要書類が異なるからです。

申込時にスムーズな取引ができるよう、今回はPMGの利用手順について紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

【画像あり】利用する流れ

PMGの利用手順について紹介していきます。

まずはPMGの公式サイトへアクセスしましょう。

PMGの公式サイトを見る

① 電話・メール・FAXにて申込

上記3つのいずれかの方法でPMGへ申込を行います。

今回はメールで申し込んでみましょう。

画面右下の「メールマーク」をクリックします。

② お問い合わせフォームより入力していく

PMG

  • 会社名
  • 代表者名

PMG

  • ふりがな
  • 郵便番号
  • 所在地

PMG

  • 会社電話番号
  • 会社FAX番号
  • メールアドレス

PMG

  • 業種
  • 会社設立年月日
  • 代表者携帯番号
  • 年商

PMG

  • 当座銀行
  • 希望金額
  • 希望日

③ 規約に同意し「送信する」

利用規約に同意し、ロボット認証へチェックを行ったら「送信する」ボタンをクリックしましょう。

PMG

④ 問合せ完了

以上で入力は完了です。

この後、PMGの担当者よりメールが届きます。

PMG

⑤ 問合せ完了メールが届く

すぐに問合せ完了メールが届きます。

この後、電話もしくはメールにて連絡が来るので待機しましょう。

PMG

⑥ PMGの担当者より連絡が来る

とにかく申込が必要なようなので、メール内に書かれているURLから申込をしてみます。

PMG

⑦ 申し込みフォームを入力

再度申し込みフォームを入力していきます。

PMG

  • お名前
  • メールアドレス

PMG

  • 法人または個人事業主を選択
  • 会社名

PMG

  • 住所
  • 電話番号
  • 携帯番号
  • FAX

PMG

  • 業種
  • 月商
  • 生年月日

ここまで全て入力後「Step2」のオレンジ色のボタンをクリックします。

PMG

  • 買取り希望日
  • 買取り希望金額

PMG

  • お申込形態
  • ご使用用途

上記入力後「Step3」のオレンジ色のボタンをクリックします。

PMG

  • 保有売掛先
  • 締日

PMG

  • 支払いサイト
  • 入金日
  • ご入金金額

⑧ 規約に同意し「確認」クリック

PMG

⑨ 入力内容を確認し「送信する」ボタンをクリック

PMG

⑩ 申込完了

PMG

⑪ 申込完了後、必要書類を送信

申込完了後、メールにて必要書類を添付し送信します。

PMG 必要書類

  • ①請求書(直近3ヶ月以上)
  • ②通帳コピー(直近3ヶ月以上)
  • ③身分証明書

⑫ 電話またはメールにてヒアリングを実施

資金繰りの状況・売掛先についてヒアリングが行われます。

ファクタリング対象債権について詳細を聞かれるため、応えられるよう事前に準備しておきましょう。

⑬ 最終確認と面談

最終確認で必要となる書類を提出します。

また、面談でもかんたんなヒアリングを実施し審査部にて審査が行われるのです。

PMG 必要書類

  • 決算書・勘定科目
  • 通帳・当座通帳照合表(直近の入金確認ができる書類)
  • 売掛先との基本契約書
  • 成因資料(契約書・発注書・納品書・請求書など)

※来店が出来ない場合は、PMGの担当者が出張契約することもできます。気軽に相談してみましょう。

⑭ 契約

最終確認が完了後、審査に通過すればPMGより契約書が送付されます。

必要書類を揃えて、契約書に押印後、下記資料と一緒に返送しましょう。

PMG 必要書類

  • ①会社謄本原本(2通)
  • ②会社印鑑証明(3通)
  • ③会社印鑑
  • ④横判

⑮ お金を受け取る

PMGにて契約書の確認が完了後、お金を受け取ることが出来ます。

  • 指定の銀行口座
  • 手渡し

上記いずれかの方法を選んで、PMGよりお金を受け取りましょう。

以上でPMGの利用手順は完了です。

PMGの公式サイトを見る

OLTA

PMGの口コミと評判まとめ

PMGの評判や口コミが知りたいな!

実際にPMGを利用した者たちのリアルな感想は、どんな解説よりも参考になりますよね。今回はPMGの口コミを10個紹介していきましょう。実際の口コミから評判をチェックしてみてください。

PMGの口コミ10選

2020/1/1518:19:26
ファクタリングは融資ではなかったですが、かなり融通が利く感じでした。融資では断られるようなケースでも相談に乗ってもらえましたから。こと資金調達においては、融資以上に頼りになるサービスなのではないかと。

個人的にはピーエムジーというファクタリング企業にお世話になったのですが、とくに個人情報の扱いについては徹底されています。ファクタリング資金調達できても取引先に情報が漏れるのはリスクです。しかし、秘密厳守でやってもらえれば、その心配はしなくていいです。

会社の評判については、ある程度ネットで調べれば分かるかと思いますので良かった参考にして下さい。

引用:急な資金繰りで困ったらファクタリングすると良い|Yahoo!知恵袋

2019/4/1112:31:01
ファクタリングは金融関係サービスの中でも比較的規制が緩いこともあり、取り締まり強化に向けた動きが強まっているとはいえ、悪徳業者は潜んでいます。
そういった業者は会社情報の開示に消極的なので、まずは各ファクタリング会社のHP等で会社概要が明記されているかを確認してください。優良会社であればしっかりと書いてあるはずです。逆に言うと隠す業者は隠したい理由があるということになります。
会社概要の中で特に注目して欲しいのは、その業者が取引している銀行です。ネットバンクは審査基準が低く、ペーパーカンパニー等でも口座開設が可能なので、大手メガバンクと取引している業者の方が安全です。
以上がファクタリング業者を選ぶ際の最初のポイントだと思います。あとは付加価値、例えばピーエムジーはプライバシーマークを取得している等、安心材料が多く揃った業者なので安心かと思います。

引用:ファクタリング業者について質問です。 諸々の都|Yahoo!知恵袋

2019/3/1212:01:54
どこでもいいのですが例えばピーエムジーというファクタリング会社を調べてみてください。ファクタリング業界では中堅~大手クラスですからすぐに見つかると思います。

そこには代表者の氏名や会社の住所、設立された年など細かい企業情報が明記されているはずです。こういった企業情報をきちんと開示しているようなファクタリング会社は信用してもいいでしょう。

引用:ファクタリングというものを考えているのです|Yahoo!知恵袋

2019/3/2711:10:25
私がお世話になったピ-エムジーというファクタリング会社でしたら、資金調達ルートに独自ルートを持っているので、他社よりも手数料が安く、そして審査が速いらしいです。

引用:ファクタリングの手数料についてお聞きします|Yahoo!知恵袋 

2019/10/712:10:31
うちも審査に時間をかけている余裕が無かったので、ファクタリングで資金を賄うことにしました。ピーエムジーという会社でしたが、実際に水曜日に相談して金曜日の支払いに間に合わせることが出来ました。

引用:ファクタリングの相談です。 アパレル関係の会|Yahoo!知恵袋

他からの仕事の依頼を途切れさせるわけにもいかないので、ピーエムジーさんからの資金調達を受けることにしました。

数百万という大金でしたが手数料もかなり安く抑えられたので、仕入先の方には滞りなく支払いを済ませることが出来、会社経営の方にも大きな影響を出すことなく乗り切ることが出来ました。

引用:ファクタリングについて詳しい方がいたら教えて|Yahoo!知恵袋 

事業融資をお願いしましたがとても分かりやすく説明していただけて
安心してお願いできました!

引用:Googleの口コミ

みなさんとても親切で安心して任せられました。

引用:Googleの口コミ

東京で経営コンサルタントを探していてとても丁寧で親切で
ここなら任せられると思いました!

引用:Googleの口コミ

ファクタリングサービスを利用しました。
手数料も安くてとても助かりました。

引用:Googleの口コミ

OLTA

まとめ

ファクタリングのPMGについて詳しく紹介してきました。

PMGは、手数料が安くレスポンシブ速い手続きを行うことが可能です。

最短即日で利用することができ、2社間取引・3社間取引の両方を利用することができます。透明性の高い信用できるファクタリング会社となっており、初めてなら最後までサポートしてくれるPMGをおすすめです。

PMGの公式サイトを見る

OLTA