ファクタリングのワダツミ!実際どう?使い方と口コミまとめ

ワダツミ
ワダツミってどんなファクタリング会社なの?

上記のように、ワダツミについて詳しく知りたいとお考えですか。

ワダツミは、信頼度の高いファクタリング会社です。

「詐欺等のリスクを防ぎたい…」

上記のようにお考えであれば、ベストなファクタリング会社と言えるでしょう。

今回は、ワダツミについて紹介していきます。

ワダツミの公式サイトを見る

1:ワダツミの会社概要

会社概要

会社名 ワダツミ株式会社
所在地 東京都品川区西五反田 7-22-17 TOC 12F-8
代表者 里 陽平
設立 2004年7月
資本金 1235万円
TEL 03-4500-1956
取引銀行 りそな銀行

ワダツミは、3社間ファクタリング取引専門のファクタリング会社です。

どのような会社なのか把握するために、6つの会社概要を見ていきましょう。

  1. サービス
  2. 対象者
  3. スピード
  4. 手数料
  5. 必要書類
  6. 利用可能金額

上記6つの会社概要について、詳しく紹介していきます。

1-1:サービス

ワダツミのサービスについて紹介していきましょう。

ワダツミでは、3社間ファクタリングサービスを提供しています。

ワダツミのファクタリングサービスでは、2社間での取引はないので注意が必要です。

ワダツミはファクタリングサービスのみならず、手形買取や在庫買取、財務コンサルティング等のサービスも展開しています。

1-2:対象者

ワダツミのファクタリングサービスを利用できる対象者を紹介していきます。

  • 法人

ワダツミのファクタリングサービスは、法人のみ利用可能です。

個人事業主は利用できないので注意しましょう。しかし、在庫買取サービスは個人事業主であっても利用可能です。

1-3:スピード

ワダツミは、最短3日で資金化できます。

2社間取引と比べ、売掛先(取引先)から承諾を得る際に時間がかかってしまうのです。

「即日で資金が欲しい!」

上記のように、迅速な資金調達をお求めでしたら2社間取引のファクタリング会社を利用しましょう。

関連記事:最速の資金調達方法がついに決定!早い順ベスト6と3つの注意点

1-4:手数料

ワダツミでかかる手数料について紹介していきましょう。

ワダツミでは、手数料が「1~3%」で利用可能です。

3社間ファクタリングの手数料の相場が1~5%なので、十分手数料を抑えることができるでしょう。

手数料の上限額が、明確に記載されているため安心して利用することができます。

1-5:必要書類

ワダツミの利用時に必要な書類について紹介していきましょう。

利用時に必要な書類は、原則4つあります。

  • 決算書コピー(税務申告済の押印のあるもの)
  • 過去/直近の取引や入金が確認できる書類
  • 取引先との基本契約書
  • 成因資料(発注書・納品書)

上記4つの書類は、契約時の最終確認に必要となります。

取引先との基本契約書がない場合でも相談可能ですので、必要書類で不備がある場合は一度問い合わせてみてください。

1-6:利用可能金額

ワダツミの利用可能金額について紹介していきましょう。

ワダツミは、「5万~10億円まで」利用可能です。

売掛先1社につき、最大10億円まで利用する事ができます。

尚、売掛先を考慮し、上限額以上の金額も利用可能です。

大型資金調達の際は、事前に問い合わせ確認してみてください。

ワダツミの公式サイトを見る

anew

2:ワダツミの3つのメリット

メリット
ワダツミにはどんなメリットがあるのかな。

上記のように、ワダツミのメリットについて知りたいとお考えですか。

ワダツミのメリットは、3つあります。

  • 利用可能金額の幅が広い
  • 手数料が安い
  • 信頼度が高い

上記3つのメリットについて、解説していきましょう。

2-1:利用可能金額の幅が広い

1つ目のメリットは、「利用可能金額の幅が広い」ことです。

ワダツミでは、5万~10億円まで利用することができます。

ファクタリング業界の中でも、下限額・上限額共にこれだけ幅広いのは非常に珍しいです。

小口取引・大型取引どちらでも対応しているので、事業者にとって利用しやすいファクタリング会社と言えるのではないでしょうか。

2-2:手数料が安い

2つ目のメリットは、「手数料が安い」点です。

ワダツミのファクタリングサービスは、手数料が1~3%と設定されています。

3社間ファクタリング取引のみ提供しているので、手数料を抑えることが可能です。

しかしファクタリング契約毎に手数料が変動するので、しっかりと確認しておきましょう。

2-3:信頼度が高い

3つ目のメリットは、「信頼度」が高いことです。

ワダツミは、大手の銀行・金融業者と業務提携しています。

大手と業務提携しているため、安心してファクタリングを利用しやすいのではないでしょうか。

「初めてのファクタリングで不安感がある…」

上記のように初めてのファクタリングに抵抗を感じる場合は、ワダツミの利用をおすすめします。

ワダツミの公式サイトを見る

anew

3:ワダツミの利用手順

利用方法
ワダツミの使い方が知りたい!

上記のように、ワダツミの利用方法が知りたいとお考えですか。

この章では、ワダツミの5つの利用手順について解説していきます。

  1. 相談/申し込み
  2. 一次審査
  3. 最終確認
  4. 契約
  5. 入金

上記5つの利用手順について詳しく解説していきましょう。

3-1:相談/申し込み

1つ目のステップは、「相談/申し込み」です。

ワダツミの申込方法は、3通りあります。

  • 電話(03-4500-1956)
  • FAX(03-6261-6894)
  • メールフォーム

メールフォーム
① 公式HPの画面右下「メールフォームからのお問い合わせ」をクリック

利用手順
② フォーム内の必須項目を入力する

利用手順
③ 内容確認をして、「送信する」をクリック

利用手順

電話受付は、平日9:00~17:00までとなっています。

3-2:一次審査

2つ目のステップは、「一次審査」です。

利用者の売掛金についてヒアリングをし、売掛先(取引先)の調査を行います。

3-3:最終確認

3つ目のステップは、「最終確認」です。

一次審査の後、売掛先からファクタリング取引の承諾をもらいます。

ワダツミの審査部が最終確認を行うため、提出する書類の用意が必須です。

3-4:契約

4つ目のステップは、「契約」です。

ワダツミのファクタリングサービスは、3社間での取引となります。

3-5:入金

5つ目のステップは、「入金」です。

契約後、請求書を発行したら指定口座に振り込まれます。

繰り返しファクタリングを実行する場合は、毎月請求書発行後の入金となります。

ワダツミの公式サイトを見る

4:ワダツミって実際どう?口コミまとめ

口コミ
ワダツミって実際どうなの?

上記のように、実際の口コミや評判が知りたいとお考えですか。

ファクタリング会社を選ぶ際は、口コミ等の「ぶっちゃけた感想」が気になりますよね。

そこでこの章では、ワダツミの5つの口コミを紹介していきましょう。

ワダツミの利用でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみてください。

4-1:ワダツミの5つの口コミ

ワダツミの5つの口コミを紹介していきましょう。

卸売業

小口債権が多いため、ファクタリングを利用できるのか心配でした。そこでワダツミさんに相談したところ、スピーディーかつ丁寧な対応していただき、資金調達することができました。

食加工業

3社間であったため、取引先からOKをもらえず利用できませんでした。ずっと取引させていただいているのですが、これ以降少し気まずくなってしまいました。今後の取引に影響が出そうで怖いです。

製造業

急に需要が高まり、資金繰りに難航していました。以前の会社が倒産してしまったため、銀行は融資してくれません。そんな中、ワダツミを知り、なんとか現金化できました。

飲食業

融通のきく取引先であれば、手数料も安く利用しやすいサービスと言えるでしょう

運送業

開業してから間もないため、銀行融資を断られてしまいました。小口の債権だったので、ファクタリングを半ば諦めかけていました。しかしワダツミは小口案件でも対応してくれて、1週間もかかず資金化してもらえました。

ワダツミの公式サイトを見る

anew

まとめ

ファクタリングのワダツミについて紹介してきました。

ワダツミは、3社間ファクタリングのみ利用可能です。

手数料が安く利用しやすいですが、資金化までに最短3日要することを把握しておきましょう。

安心できるファクタリングをお探しであれば、ワダツミの利用をおすすめします。

ワダツミの公式サイトを見る

anew