ファクタリングのSIGソリューション!3つの特徴とおすすめ業者5選

SIGソリューション

SIGソリューションのファクタリングってどうなの?

上記のように、SIGソリューションのファクタリングについて詳しく知りたいとお考えでしょう。

SIGソリューションは業界内でも特に「審査が甘い」ことで有名なファクタリング会社です。

ただし不透明な部分も多く、利用優先度は低い会社とも判断できます。

どのようなファクタリング会社なのか、詳しく紹介していきましょう。

SIGソリューションの公式サイトを見る

1:SIGソリューション3つの特徴

SIGソリューション

会社名 株式会社SIGソリューション
所在地 東京都渋谷区渋谷2-2-4
電話番号 03-5944-9084
営業時間 平日10:00~19:00

SIGソリューションのファクタリングサービスについて詳しく知りたい!

上記のように、SIGソリューションについて詳しく知りたいとお考えですよね。

そんなSIGソリューションの3つの特徴について紹介します。

  • ①取扱サービス
  • ②手数料
  • ③スピード

上記5つの特徴について紹介していきましょう。

SIGソリューションの公式サイトを見る

1-1:取扱サービス

1つ目は、SIGソリューションの取扱サービスについて紹介します。

SIGソリューションでは、2つの方法から契約方法を選ぶことが可能です。

  • 2社間ファクタリング
  • 3社間ファクタリング

上記2つの取引方法に対応しており、都合に合わせて選ぶことができます。

1-2:手数料

SIGソリューションでかかる手数料について紹介します。

SIGソリューションの公式サイトでは、手数料は3%~とされているのです。

しかし決して3%で利用できるわけでは無く、最低手数料であることを把握しておきましょう。

2社間ファクタリングを利用した場合であれば、20%~25%ほど手数料はかかります。手数料の安いファクタリング会社をお探しであれば、下記の記事を参考にしてみてください。

関連記事:独断と偏見!?ファクタリング会社が手数料を決める3つの違いと4つの要素

1-3:スピード

SIGソリューションの入金スピードについて紹介します。

SIGソリューションでは、お昼の12:00までに契約が締結した場合のみ即日対応が可能です。

12:00を超えた場合には、翌営業日の振込対応になるため注意しましょう。

anew

2:SIGソリューションのメリット・デメリット

SIGソリューションを利用しようか悩んでいる。

上記のように、SIGソリューションの利用をお悩みではありませんか?

利用をお悩みであれば、SIGソリューションのメリットとデメリットをチェックしてみましょう。

SIGソリューションには、3つのメリット1つのデメリットがあります。

  • メリット
  • ① 即日対応の基準が分かりやすい
  • ② 審査基準が緩い
  • ③ 財務コンサルティング
  • デメリット
  • ① 信ぴょう性に欠ける

上記3つのメリットと1つのデメリットについて詳しく紹介していきましょう。

2-1:3つのメリット

SIGソリューションの3つのメリットを紹介します。

メリット1:即日対応の基準が分かりやすい

SIGソリューションでは、即日対応の基準を明確に記載しています。

平日12:00までに契約が完了すれば、即日中に資金を調達することが可能です。即日対応の基準が分かりやすいため、利用しやすいとも捉えられるでしょう。

平日12:00を超えてからの利用であれば、即日利用はできないため他社へ申込をするべきです。

メリット2:審査基準が緩い

2つ目のメリットは、審査基準が緩いという点になります。

SIGソリューションは、業界最高水準で審査基準を緩和している点が特徴の1つです。

他社では買取してもらえなかった場合でも、SIGソリューションであれば買取してもらえる可能性があります。

メリット3:財務コンサルティング

3つ目のメリットは、財務コンサルティングを実施している点です。

ファクタリングサービスだけでなく、資金調達後の資金繰りをサポートしてもらうことができます。

資金繰りに不安がある場合には、相談してみると良いでしょう。

2-2:1つのデメリット

SIGソリューションのデメリット「信ぴょう性に欠ける」点についてお伝えします。

SIGソリューションが信ぴょう性に欠ける理由は、2つあるのです。

  • 設立年月日が違う
  • オフィスの移転が多い

上記2つの理由について、解説していきます。

1つ目の理由は、設立年月日が違うという点です。

SIGソリューション公式サイトでは、設立日は平成9年と記載されています。しかし登記情報によると、法人番号指定年月日は平成27年とされているのです。「安心と実績のファクタリング」と謳っているのであれば、正しい設立日を記載すべきでしょう。創業20年と創業5年では、捉え方も大きく変わってきます。

2つ目の理由は、オフィスの移転が多いという点です。

SIGソリューションは、この数年間でレンタルオフィス2回とマンションへの移転を2回繰り返しています。

オフィスの移転は決して悪いことではありません。しかし、ここまで移転回数が多いと不安要素ともなり得るでしょう。

上記2つの理由から、SIGソリューションは信ぴょう性に欠けるファクタリング会社と言えます。

anew

3:SIGソリューション以外!おすすめ業者5社

SIGソリューション以外のファクタリング会社が知りたい!

いくら審査基準が緩和されていても、安心して利用できなければ元も子もありません。

お金が関わる契約ですので、安心して利用できるファクタリング会社を利用しましょう。

わたしがおすすめする「安心して利用できるファクタリング会社」を5つ紹介します。

  • 事業資金エージェント
  • アクセルファクター
  • ウィット
  • anew
  • 株式会社NO.1

上記5つの中でも、イチ押しは事業資金エージェントです。

比較的新しいファクタリング会社ですが、2社間ファクタリングに特化した優良業者となります。

さっそく5つのファクタリング会社について、詳しく紹介していきましょう。

3-1:事業資金エージェント

事業資金エージェント

  • 株式会社モンキーパッド
  • 東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビル5F
  • 03-5473-3555

事業資金エージェントは、業界内でも手数料が安いと評判のファクタリング会社です。

業界最安水準の1.5%~利用することができ、500万円までの申込なら来店・面談の必要がありません。最短3時間で資金調達することができ、緊急時にも十分活用できる優良店なのです。また、最大3億円までの大口案件にも特化しているので、企業の大型資金調達としても利用することができるでしょう。

まずは気軽に相談・問合せをしてみることをおすすめします。

事業資金エージェントの公式サイトを見る

3-2:アクセルファクター

アクセルファクター

  • 株式会社アクセルファクター
  • 東京都新宿区高田馬場2-14-9アティレビル6F
  • 0120-542-471

アクセルファクターは、ファクタリング会社の中でもスピードが速いと評判のファクタリング会社です。手数料は2%~20%までと上限が明記されているので、安心して利用することができます。

また法人だけでなく個人事業主も利用することができ、審査通過率93%という高水準です。「他で断られちゃった…」という場合でも、アクセルファクターに相談してみてはいかがでしょうか。最短即日で利用することのできる優良店と言えます。

アクセルファクターの公式サイトを見る

3-3:ウィット

株式会社ウィット

  • 株式会社ウィット
  • 東京都新宿区西新宿7-7-28第二山本ビル5階
  • 03-6380-2277

ウィットは業界内でも珍しい「小口専門」のファクタリング会社です。

最小30万円から利用することができ、非対面式(来店不要)で即日利用することができます。小口専門だからこそ実現できるスムーズな取引方法が魅力的で、緊急時でも安心してファクタリングを利用することが可能です。

ウィットの公式サイトを見る

3-4:anew

anew

  • anew合同会社
  • 東京都千代田区外神田3丁目12番8号
  • 050-3205-1008
  • 手数料2%~9%

anewは、新生銀行とOLTAが届ける新しいファクタリングサービスです。

法人専用のファクタリングサービスとなっており、数百万円~数千万円規模の大口案件に特化しています。24時間ネット上で受付・手続きを行うことができ、いつでも利用することが可能です。

手数料は2%~9%と業界最安水準で提供されており、2社間ファクタリングでも資金調達コストをかけずにファクタリングを利用することができます。中小企業・小規模事業者であれば、anewを利用しない手はないと言えるでしょう。

anewの公式サイトを見る

3-5:株式会社NO.1

株式会社No.1

  • 株式会社No.1
  • 東京都豊島区池袋4丁目2-11 CTビル3階
  • 03-5956-3670

No.1は、建設業特化型のファクタリング会社です。 建設業に特化しているからこそ、建設業者によりそったファクタリングサービスを提供することが出来ます。 50万円~5,000万円までなら、最短即日で資金調達することが可能です。 建設業に詳しい会社で資金調達したいな~という場合には、No.1を利用することで実用的に活用することができるでしょう。

No.1の公式サイトを見る

anew

まとめ

SIGソリューションについて詳しく紹介してきました。

SIGソリューションは、審査基準が緩和された利用ハードルの低いファクタリング会社です。

しかし一方では、信ぴょう性に不安要素があり利用優先度は高くありません。

安心してファクタリングを利用したければ、他社の優良業者を利用すべきでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

SIGソリューションの公式サイトを見る

anew