ファクタリングのMI Vision!実際どう?使い方と口コミまとめ

mi vision

MI Vision(エムアイビジョン)のファクタリングって実際どうなの?

上記のように、MI Visionについて詳しく知りたいとお考えでしょう。

MI Visionは、信頼性と安全性の高いファクタリング会社です。スタッフのサービス品質が高く、多数の資格保有者が在籍しています。ファクタリング会社の中でも、スペックの高いファクタリング会社です。

今回は、MI Visionについて詳しく紹介していきましょう。

MI Visionの公式サイトを見る

1:MI Vision(エムアイビジョン)5つの特徴

MI Vision

会社名 株式会社MI Vision
住所 東京都中央区日本橋浜町2-1-10 TKM日本橋浜町タワー8F,9F
電話番号 0120-818-988
営業時間 平日9:30~19:00

MI Visionってどんなファクタリング会社なのだろう?

MI Visonは、ファクタリング業界でもトップクラスのハイスペック集団です。

手数料やスピードを重視するよりも「安心・安全」に利用したい場合に、おすすめのファクタリング会社と言えます。

そんなMI Visionの5つの特徴を紹介しましょう。

  • ①取扱サービス
  • ②対象者と対象地域
  • ③手数料
  • ④スピード
  • ⑤必要書類

上記5つの特徴について、詳しく紹介していきます。

MI Visionの公式サイトを見る

1-1:取扱サービス

MI Visionで取扱っているファクタリングサービスについて紹介します。

MI Visionでは、2つの取引方法で契約を結ぶことが可能です。

  • 2社間ファクタリング
  • 3社間ファクタリング

ご自身の要望に合わせて取引方法を選んでみましょう。

また、MI Visionでは一般的なファクタリング以外にも様々な買取に対応しています。

  • 医療報酬債権ファクタリング
  • 工事請負債権ファクタリング
  • 家賃収入ファクタリング
  • 在庫ファクタリング

他社で断られてしまった業種の場合でも、MI Visionに相談してみましょう。

1-2:対象者と対象地域

MI Visionを利用できる対象者と対象地域について紹介します。

  • 対象者:法人/個人事業主
  • 対象地域:全国

MI Visionは、法人だけでなく個人事業主も利用することが可能です。

また、対象都道府県等の定めはなく全国から利用できます。

1-3:手数料

MI Visionでかかる手数料について紹介しましょう。

  • 手数料:10%~20%

MI Visionの手数料は、最低でも10%かかります。

決して安いとは言えない手数料ですが、その分しっかりとしたサービス品質でファクタリングを利用することが可能です。

また、上記手数料以外にも諸経費※で一律5万円がかかります。

※ 諸経費:債権譲渡登記費用、振込手数料、印紙代、交通費

1-4:スピード

MI Visionの振込スピードについて紹介します。

MI Visionは、最短即日~3営業日で利用することが可能です。

平均3日程度はかかるため、時間に余裕をもって申込をするようにしましょう。

1-5:必要書類

MI Visionで必要となる書類について紹介します。

MI Visionの申込時に必要となる書類は6つです。

  • 本人確認書類(身分証明書)
  • 履歴事項全部証明書
  • 直近の決算書コピー
  • 通帳コピー
  • 売掛先との基本契約書
  • 成因資料※

上記6つの書類は、いつでも提出できるようにしておきましょう。

※ 請求書・見積書・納品書など

anew

2:【MI Vision】4つのメリットと4つのデメリット

MI Vision メリット
MI Visionを利用しようか悩んでいる…

上記のように、MI Visionの利用をお悩みではありませんか?

MI Visionはハイスペックなファクタリング会社ですが、4つのメリット4つのデメリットがあります。

  • メリット
  • ①安心して利用できる
  • ②スタッフレベルが高い
  • ③将来債権の買取ができる
  • ④分割払いができる
  • デメリット
  • ①手数料は安くない
  • ②スピードは他社に劣る
  • ③来社が必須である
  • ④利用条件がある

上記4つのメリットと4つのデメリットについて紹介していきましょう。

2-1:4つのメリット

MI Visionの4つのメリットを紹介します。

メリット1:安心して利用できる

1つ目のメリットは、安心して利用できるという点です。

MI Visionは、ファクタリング会社の中では珍しい「プライバシーマーク」を取得しています。

プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

引用:概要|プライバシーマーク制度

プライバシーマークは、個人情報の取扱いにおいて一定要件を満たした企業しか取得することができません。

MI Visionは、プライバシーマークを取得しているため「安心して利用できる」という1つの指標とすることが可能です。

ファクタリングに対し、不安を抱いているのであればMI Visionで安心・安全なファクタリングを利用すると良いでしょう。

メリット2:スタッフレベルが高い

2つ目のメリットは、スタッフレベルが高いという点です。

MI Visionには、さまざまな資格を取得したスタッフが在籍しています。

  • 税理士
  • 社労士
  • 事業再生士
  • 中小企業診断士
  • ビジネスマネージャー検定取得者

上記の資格取得者が在籍するMI Visionであれば、資金調達以外のサポートも行うことが可能です。

メリット3:将来債権の買取ができる

3つ目のメリットは、将来債権の買取ができる点になります。

MI Visionでは、他社が行っていない「将来債権の買取」を行うことが可能です。

本来であれば、ファクタリングは既に発生している売掛債権の買取を行います。

将来債権の買取では、まだ発生していない売掛債権の買取が可能です。

将来債権ファクタリング
過去の取引実績等から将来債権を予測し、ファクタリングを行います。

最大で3ヶ月先の将来債権の買取ができるため、支払いサイトを大幅に短縮することが可能です。

メリット4:分割払いができる

4つ目のメリットは、分割払いができる点になります。

ファクタリングは、売掛金の支払いを一括で支払うのが原則です。

しかしMI Visionでは、売掛金を一括支払いではなく分割で支払うことができます。

2-2:4つのデメリット

MI Visionの4つのデメリットについて紹介しましょう。

デメリット1:手数料は安くない

1つ目のデメリットは、手数料は安くないという点です。

MI Visionの手数料は、10%~20%で設定されています。相場内の手数料ではありますが、飛びぬけて手数料が安い会社ではないのです。手数料重視でファクタリング会社を選びたい場合には、他のファクタリング会社をおすすめします。

関連記事:独断と偏見!?ファクタリング会社が手数料を決める3つの違いと4つの要素

デメリット2:スピードは他社に劣る

2つ目のデメリットは、スピードが他社に劣るという点です。

ファクタリング会社は、即日対応が当たり前化してきています。

その一方でMI Visionは、しっかりと手順に沿った審査を行うため、平均3営業日かかってしまうのです。

スピード重視でファクタリング会社を選びたい場合にも、他のファクタリング会社をおすすめします。

関連記事:ファクタリング即日OK!来店不要のスピード優良会社30選【2020年5月】

デメリット3:来社が必須である

4つ目のデメリットは、来社が必須であるという点です。

MI Visionで契約を結ぶ場合、来社が必ず必要となります。

地方に本社を構えている場合には、来社する手間がかかるでしょう。

希望に応じて出張買取もできる可能性があります。まずは問合せをしてみましょう。

デメリット4:利用条件がある

5つ目のデメリットは、利用条件があるという点です。

MI Visionを利用するためには、利用条件をクリアする必要があります。

MI Vision 利用条件

  • 利用対象者:法人または個人事業主/創業一年未満のベンチャー企業
  • 買取金額:上限1億円まで対応
  • 掛け目:通常80%~90%
  • 諸経費:事務手数料

上記の利用条件に承諾の上ではないと、利用することができません。

事前にチェックしておきましょう。

anew

3:MI Visionのファクタリング利用手順

MI Visionの利用手順が知りたい!

上記のように、MI Visionの利用手順について知りたいとお考えではありませんか?

MI Visionを実際に利用する前に、利用手順を把握しておくことでスムーズに契約まで到達させることが可能です。

MI Visionの主な利用手順を紹介します。

  1. お申し込み
  2. ヒアリング
  3. 審査
  4. 来社と面談
  5. 契約実行と入金
  6. アフターケア

MI Visionでは、上記6つの手順でファクタリングを利用することが可能です。

さっそく詳しい手順について、紹介していきましょう。

MI Visionの公式サイトを見る

3-1:お申し込み

1つ目の手順は、申込です。

電話もしくはWEBサイトから申込を行いましょう。

MI Visionの公式サイトを見る

)WEBサイト右上の「お問い合わせ」をクリック

MI Vision
)お問い合わせフォーム入力後「確認する」クリック

MI Vision
MI Vision
申込完了後、担当者から電話が架かってきます。

3-2:ヒアリング

2つ目の手順は、ヒアリングです。

申込内容を基に、ヒアリングが実施されます。

  • 資金繰りの状況
  • 必要な調達額
  • 希望の調達日

上記3つは必ず答えられるようにしておきましょう。

3-3:審査

3つ目の手順は、審査です。

申込内容とヒアリング内容を基に、審査が実施されます。

審査時には、買取可否だけでなく資金調達計画も用意してもらうことが可能です。

3-4:来社と面談

4つ目の手順は、来社と面談になります。

審査後、MI Visionに来社し面談する必要があるのです。

面談では、主に4つのことを聞かれます。

  • 資金繰りの状況について
  • 今後の資金繰りの見通しについて
  • 申込書等の不明点のヒアリング
  • 買取についての希望

ファクタリングの面談も審査の一つです。

聞かれたことに対して、しっかりと返答できるよう準備しておきましょう。

3-5:契約実行と入金

5つ目の手順は、契約実行と入金です。

面談で問題点がなければ、契約に移ります。

契約書をよく確認し、署名捺印を行いましょう。

契約書確認後、希望した銀行口座にお金が入金されます。

3-6:アフターケア

6つ目の手順は、アフターケアです。

MI Visionでは、無料の財務コンサルティングを行っています。

ファクタリング後に不安定になりがちな資金繰りのサポートをしてくれるのです。

アフターケアまでしっかりしてくれるので、安心してファクタリングを行うことが出来ます。

anew

4:高評価!MI Visionの口コミ・評判まとめ

MI Visionの口コミや評判が知りたい!

上記のように、利用者のリアルな声が知りたいとお考えですよね。

ファクタリング会社選びにおいて、口コミや評判は必ずチェックする必要があります。

今回は、MI Visionの口コミと評判を5つ紹介しましょう。

4-1:5つの口コミを公開

4 か月前
親切、信頼できる。

引用:Googleの口コミ

製造業

資金繰り、創業が間もなく、銀行が相手をしてくれなかった。
他社を利用した際は取引自体不安があり、また、希望の金額を調達することも出来なく、足元を見られたり、契約内容で継続した取引には至りませんでした。
MI Visionはネットで知りましたが、創業間もない会社に対して耳を傾け信頼して満足いく金額を提供してくれて本当に嬉しかった。少なくとも事業の継続が出来たのもMI Visionのお陰です。

引用:お客様の声|MI Vision

建設業

今回は急な相談にもかかわらず、親身になって対応いただきありがとうございます。

また必要になった時は必ずMI Visionさんにお願いします。

引用:お客様の声|MI Vision

運送業

業社支払いで資金需要がたまにおきるのですが、以前おつきあいのあった、某ファクタリング会社の担当の悪さに悩んでいたかな?そんなときに御社に出会って良い対応をしてもらい本当に助かってますよ。普通にやりやすい。

引用:お客様の声|MI Vision

運送業

銀行融資までのつなぎが必要であせっている時に緊急で対応してもらい本当に助かりました。

引用:お客様の声|MI Vision

anew

まとめ

MI Visionのファクタリングについて紹介してきました。

MI Visionは、ファクタリング会社の中でもハイスペックなファクタリング会社です。

将来債権の買取という新しいファクタリングサービスを提供しており、高いサービス品質が魅力と言えます。

スタッフレベルがとても高く、安心して利用できるファクタリング会社と言えるでしょう。

MI Visionの公式サイトを見る

anew