ファクタートレーディング!実際どう?使い方と口コミまとめ

ファクタートレーディング
ファクタートレーディングってどんなファクタリング会社なの?

上記のように、ファクタートレーディングについて詳しく知りたいとお考えですか?

ファクタートレーディングは、最短即日で資金化できるファクタリング会社です。

早急な資金調達がしたい

上記のようにお考えであれば、ファクタートレーディングの利用をおすすめします。

今回は、ファクタートレーディングについて詳しく紹介していきましょう。

ファクタートレーディングの公式サイトを見る

1:ファクタートレーディングの会社概要6選

会社概要

会社名 株式会社ファクタートレーディング
代表者 久保田 聖
所在地 東京都千代田区神田鍛冶町3-3-1 栄立ビル5F
電話 03-6260-8859
資本金 1,000万円
営業時間 9:30~19:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日

ファクタートレーディングでは、最短即日で資金調達ができます。

どのようなファクタリング会社なのか把握するために、6つの会社概要を見ていきましょう。

  1. サービス
  2. 対象者
  3. スピード
  4. 必要書類
  5. 利用可能金額
  6. 手数料

上記6つの会社概要を紹介していきます。

1-1:サービス

ファクタートレーディングのサービスについて紹介していきましょう。

ファクタートレーディングでは、2つのファクタリングサービスを提供しています。

  • 2社間ファクタリング
  • 3社間ファクタリング

2社間・3社間共にあるので、用途に分けたファクタリングの利用が可能です。

上記2種類のファクタリングサービスの他に、「診療報酬ファクタリング」「介護報酬ファクタリング」も提供しています。

1-2:対象者

ファクタートレーディングのファクタリングサービスを利用できる対象者を紹介していきましょう。

  • 法人
  • 個人事業主

ファクタートレーディングは、日本全国の法人・個人事業主を対象としています。

診療・介護報酬ファクタリングは、医療・介護関係の事業者を対象としているので、幅広い業種で利用可能です。

1-3:スピード

ファクタートレーディングは、申込から最短即日で資金化することができます。

メールでの受付は24時間対応しているので、スピーディーな資金調達をお求めでしたらおすすめです。

1-4:必要書類

ファクタートレーディングの利用時に必要な書類について紹介していきましょう。

利用時に必要な書類は、原則2つあります。

  • 請求書
  • 通帳

ファクタリングの利用をお考えであれば、事前に上記2点の書類を揃えておきましょう。

ファクタリングサービスによって必要書類が異なるので、事前に詳細を問い合わせて置くことが大切です。

1-5:利用可能金額

ファクタートレーディングの利用可能金額について紹介していきましょう。

ファクタートレーディングでは、「10万~3,000万円まで」の利用が可能です。

最低10万円の小口利用ができることは、ファクタートレーディングの強みと言えるでしょう。

公式サイトにて「3,000万円以上は要相談」と記載しているため、大型資金調達が希望の際は一度問い合わせて見てはいかがですか。

ファクタートレーディングの公式サイトを見る

1-6:手数料

ファクタートレーディングでかかる手数料について紹介しましょう。

ファクタートレーディングでは、2つのファクタリングサービスで手数料が異なります。

  • 2社間:6%~
  • 3社間:3%~

ファクタートレーディングの取引では、手数料のほかに「振込手数料」「印紙代」が発生するので覚えておきましょう。

相談・査定料は無料です

anew

2:ファクタートレーディングの4つのメリット

信頼
ファクタートレーディングにはどんなメリットがあるの?

上記のように、ファクタートレーディングのメリットが知りたいとお考えですか?

ファクタートレーディングのメリットは、4つあります。

  • スピードが早い
  • 医療・介護分野のサービスがある
  • 利用可能金額の幅が広い
  • 信頼性が高い

上記4つのメリットについて、解説していきましょう。

2-1:スピードが早い

1つ目のメリットは、「スピードが早い」ことです。

ファクタートレーディングは、2社間ファクタリング契約であれば最短即日で資金調達することができます。

さらに、メールでの問い合わせ・申込は24時間受け付けていますので、夜間に利用することが可能です。

「明日までに資金が欲しい!」

上記のように急遽資金が必要になった場合は、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

2-2:医療・介護分野のサービスがある

2つ目のメリットは、「医療・介護分野のサービス」があることです。

ファクタートレーディングは、通常のファクタリングのみならず「医療・介護分野」に特化したサービスがあります。

2社間・3社間ファクタリングに加え、診療・介護報酬ファクタリングと幅広い利用ができるので、おすすめです。

しかし診療・介護報酬ファクタリングの手数料等の詳細が記載されていないため、利用する際は事前に問い合わせて確認しましょう。

2-3:利用可能金額の幅が広い

3つ目のメリットは、「利用可能金額の幅が広い」ことです。

ファクタートレーディングでは、最低10万円~3,000万円での利用ができます。

小口案件を取り扱うファクタリング会社でも、10万円から利用できる会社は少ないのです。

50万円以下の利用をお考えであれば、ぜひファクタートレーディングを活用しましょう。

2-4:信頼性が高い

4つ目のメリットは、「信頼性が高い」ことです。

ファクタリング会社を選ぶ際、そのファクタリング会社の「信頼性」が非常に重要視されます。

信頼性の判断基準として、「HP等に会社概要が明記されているか否か」が問われるのです。

ファクタートレーディングのHPは設立年月は記載されていませんが、その他の企業情報やサービスなど事細かに記載されています。

安心してファクタリング取引がしたいとお考えの際に、おすすめのファクタリング会社と言えるでしょう。

anew

3:ファクタートレーディングの利用手順

利用手順
ファクタートレーディングの使い方が知りたい!

上記のように、ファクタートレーディングの利用手順について知りたいとお考えですか?

この章では、ファクタートレーディングの利用手順について詳しく解説していきましょう。

ファクタートレーディングは、たったの4ステップで利用することができます。

  1. 相談・申込
  2. 審査
  3. 契約
  4. 入金

上記4ステップについて詳しく解説していきましょう。

3-1:相談・申込

1つ目は、「相談・申込」です。

相談や申込方法は、3通りあります。

  • 電話(0120-068-789)
  • メール(info@factor-trading.co.jp)
  • HP内のお問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

① 公式サイトの画面右上部にある「お問い合わせ」をクリック

利用手順
② フォーム入力後、内容確認をして送信

利用方法

メールでの相談・申込は、24時間365日対応しています。

通常業務があり、日中問い合わせることができない事業者は、メールで問い合わせましょう。

3-2:審査

2つ目は、「審査」です。

申込の希望金額・要望等の確認後、ファクタートレーディング所定の審査をします。

事業者に合ったファクタリングプランも提案してもらえる事もあるので、連絡を待ちましょう。

3-3:契約

3つ目は、「契約」です。

契約時に提示された必要書類を用意し、本契約をします。

また地方等で来店できない場合は、郵送・出張契約が可能です。

3-4:入金

4つ目は、「入金」です。

審査が通ったら、指定の口座に振り込まれます。

2社間ファクタリングの場合、申込から入金まで最短即日で資金化可能です。

3社間・診療報酬・介護報酬の場合、最短期間が記載されていないので、契約前に問い合わせておきましょう。

anew

4:ファクタートレーディングって実際どう?口コミ紹介

口コミ
ファクタートレーディングって実際どうなの?

ファクタートレーディングの利用にあたり、「ぶっちゃけた感想」が気になりますよね。

そこでこの章では、ファクタートレーディングの口コミを5つ紹介していきましょう。

ファクタートレーディングの利用についてお悩みの際は、必見です。

4-1:ファクタートレーディングの口コミ5選

ファクタートレーディングの口コミ5選を紹介していきましょう。

歯科医院

設備投資のため、ファクタートレーディングを利用。迅速な資金調達ができてとても助かりました。

介護

資金が急遽必要になり、知り合いにファクタートレーディングを教えてもらいました。2社間ファクタリングで、秘密裏に資金調達することができたので満足です。

建設業

現場の不都合により、急遽追加費用が必要になったため、ファクタリングを利用しました。保証人なしで資金化でき、金融機関の与信枠を気にせずに利用できました。

介護

開業して間も無く資金繰りが悪化してしまいました。しかし、ファクタリングを利用してなんとか改善できました。

製造業

業務上の変更が重なり、仕入れの支払いや融資金の返済が困難になってしまい、ファクタリングを利用しました。即日資金調達することができ、困難な状況を乗り越えることができました。

anew

まとめ

ファクタートレーディングのファクタリングサービスについて紹介してきました。

ファクタートレーディングでは、通常のファクタリングのみならず「医療」「介護」分野のファクタリングサービスも利用可能です。

また利用可能金額の幅が広く、様々な用途に合わせた利用ができます。

気になる点がありましたら、まずはメールで問い合わせてみてはいかがでしょうか。

anew