ファクタリングのいーばんく!実際どう?使い方と口コミまとめ

いーばんく
いーばんく」ってどんなファクタリング会社なの?

上記のように、いーばんくについて詳しく知りたいとお考えですか。

いーばんくは、3つのプランから利用方法を選べるファクタリング会社です。

個人事業主は利用することができないので、覚えておきましょう。

今回は、いーばんくについて詳しく紹介していきます。

いーばんくの公式サイトを見る

1:いーばんくの5つの会社概要

会社概要

会社名 株式会社アクシアプラス
所在地 東京都豊島区池袋1-8-7 サン池袋 5F
代表者 阿部 良一
設立 平成31年4月
資本金 1,000万円
TEL 03-6912-9644
取引銀行 みずほ銀行/三井住友銀行

いーばんくは、3つのプランから要望に合ったものを選ぶことが出来ます。

しかし法人向けのファクタリングサービスとなっているので、注意が必要です。

どのような会社なのか把握するために、5つの会社概要を見ていきましょう。

  1. サービス
  2. スピード
  3. 手数料
  4. 必要書類
  5. 利用可能金額

上記5つの会社概要について、詳しく紹介していきます。

1-1:サービス

いーばんくのサービスについて紹介していきましょう。

いーばんくでは、2種類のファクタリングサービスを提供しています。

  • 2社間ファクタリング
  • 3社間ファクタリング

上記2種類から、事業者に合った取引を選ぶことが可能です。

いーばんくには、3種類のファクタリングプランがあります。

  1. スピードプラン
  2. ノーマルプラン
  3. リーズナブルプラン

上記3種類から最適なものを選ぶだけで利用することができるので、比較的利用が簡単なファクタリング会社と言えるでしょう。

1-2:スピード

いーばんくでは、最短即日で資金化できます。

3つのファクタリングプランによって、審査にかかる時間が異なるため覚えておきましょう。

ファクタリングプラン 審査スピード
スピードプラン 最短即日
ノーマルプラン 1~3日
リーズナブルプラン 最短1週間

上記のスピードプランは、2社間取引となるので最短即日で資金化することが可能です。

ファクタリングにかかる平均調達日数は、2~3日との記載があるので把握しておきましょう。

1-3:手数料

いーばんくでかかる手数料について紹介していきましょう。

いーばんくでは、手数料が「4%~」利用可能です。

いーばんくは、比較的安い手数料で取引ができます。

しかし、2社間・3社間取引別の手数料の違いについては記載されていないため注意が必要です。

「明確な手数料が知りたい!」

上記のようにお考えであれば、事前に問い合わせて確認しておきましょう。

1-4:必要書類

いーばんくの利用時に必要な書類について紹介していきましょう。

いーばんくの公式サイトでは、必要書類についての記載がありません。

多くのファクタリング会社では、即日で現金化するためには、事前に必要書類を揃えておくことが必要です。

利用前に必ず問い合わせ、確認しておきましょう。

1-5:利用可能金額

いーばんくの利用可能金額について紹介していきましょう。

いーばんくでは、3種類のファクタリングプランによって利用可能金額が異なります。

ファクタリングプラン 利用可能限度額
スピードプラン 最大2,000万円まで
ノーマルプラン 最大2,000万円まで
リーズナブルプラン 最大50万円まで

上記をまとめると、いーばんくでは最大2,000万円まで利用可能です。

しかし利用可能下限額については記載されていないため、小口取引をする際は事前に問い合わせる必要があります。

いーばんくの公式サイトを見る

anew

2:いーばんくの3つのメリット

メリット
いーばんくにはどんなメリットがあるのかな。

上記のように、いーばんくのメリットについて知りたいとお考えですか。

この章では、いーばんくの3つのメリットを紹介していきます。

  • 50万円以下の少額取引が可能
  • 審査通過率が高い
  • 土日祝日OK

上記3つのメリットについて詳しく解説していきます。

2-1:50万円以下の少額取引が可能

1つ目のメリットは、「50万円以下の少額取引が可能」な点です。

いーばんくの「リーズナブルプラン」は、50万円以下の少額取引に適したプランとなっています。

審査は最短1週間と時間がかかってしまいますが、3社間ファクタリング契約となるので手数料を抑えた取引が可能と言えるでしょう。

「小口取引がしたい…」

上記のようにお考えであれば、いーばんくのリーズナブルプランを検討してみてはいかがでしょうか。

2-2:審査通過率が高い

2つ目のメリットは、「審査通過率が高い」ことです。

いーばんくの審査通過率は、90%以上となっています。

審査のハードルが比較的緩いので、利用しやすいファクタリング会社と言えるでしょう。

「確実に資金調達がしたい!」

上記のようにお考えであれば、いーばんくの利用をおすすめします。

2-3:土日祝日OK

3つ目のメリットは、「土日祝日OK」な点です。

事業資金が必要になるのは平日だけとは限らないですよね。

いーばんくは、24時間メール対応しています。土日祝日でも利用ができるので、緊急時の資金調達でも頼ることができるファクタリング会社です。

郵送ファクタリング・出張ファクタリングサービスも行っており、遠方の事業者も利用できます。

「週明けまでに確実に資金が欲しい…」

上記のようにお考えであれば、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

いーばんくの公式サイトを見る

anew

3:いーばんくの5つの利用手順

利用方法
いーばんくの使い方が知りたい!

上記のように、いーばんくの利用方法が知りたいとお考えですか。

この章では、いーばんくの5つの利用手順について解説していきます。

  1. 問い合わせ
  2. ヒアリング
  3. 審査
  4. 見積り
  5. 契約・現金化

上記5つの利用手順について詳しく紹介していきましょう。

3-1:問い合わせ

1つ目は、「問い合わせ」です。

いーばんくの問い合わせ方法は、2通りあります。

  • 電話(03-6912-9644)
  • HP内の問い合わせフォーム

問い合わせフォーム

① HPの画面右上部「無料のご相談はこちら」をクリック

利用手順
② フォーム内の必須項目を入力する

利用手順
③ 内容確認をし、「この内容で送信」をクリック

利用手順

電話受付は、平日の9:00~19:00までとなっています。

3-2:ヒアリング

2つ目は、「ヒアリング」です。

ヒアリングでは、「金額」「入金期日」等のヒアリングをし、マッチするプランを提案してもらえます。

3-3:審査

3つ目は、「審査」です。

いーばんくは、柔軟な審査で評判があります。

審査通過率も90%を超えているため、比較的に利用しやすいファクタリング会社と言えるでしょう。

3-4:見積り

4つ目は、「見積り」です。

審査通過後、調達可能金額を見積ります。

資金繰りの改善のためには、調達後にいくらくらい手元に入るのか事前に把握することが重要です。

3-5:契約・現金化

5つ目は、「契約・現金化」です。

契約方法は、2通りあります。

  • 郵送
  • 出張サービス

遠方の事業者でも、来店不要の契約方法があるのでスピーディーな資金調達が可能です。

契約内容の確認が済んだら、すぐに入金されるので指定の講座を確認しましょう。

いーばんくの公式サイトを見る

anew

4:いーばんくって実際どう?口コミまとめ

口コミ
いーばんくって実際どうなの?

上記のように、実際の口コミや評判が知りたいとお考えですか。

ファクタリング会社を選ぶ際は、口コミのリアルな感想が気になりますよね。

そこでこの章では、いーばんくの5つの口コミを紹介していきましょう。

いーばんくの利用でお悩みであれば、ぜひ参考にしてみてください。

4-1:いーばんくの口コミ5選

いーばんくの5つの口コミを紹介していきましょう。

IT業

投資のため急遽資金が必要になり、ファクタリングで即日資金化しました。スタッフの対応もとても丁寧で、スピーディーな取引ができました。また利用したいです。

製造業

設備資金が足りず、融資先も見つからない状況の中いーばんくのファクタリングサービスを見つけました。2日で資金調達することができて、非常に助かりました。

建築業

取引先の変更により、急遽入金する事態となりました。その日に資金が必要だったため、ファクタリングを利用しました。迅速に対応していただき、即日で資金調達できたため、大変助かりました。ありがとうございました。

建築業

2社間ファクタリングを希望していたのですが、審査に落ちてしまいました。その後他社で審査に通ったため、審査通過率90%以上は本当なのか疑いました。

IT業

小口債権取引を考えていました。いーばんくさんの「リーズナブルプラン」にて、手数料を抑え資金調達することができました。とても便利なサービスだったので、また利用すると思います。

いーばんくの公式サイトを見る

anew

まとめ

いーばんくのファクタリングサービスについて紹介してきました。

いーばんくの強みは、最短即日で資金調達可能であり、審査通過率が高いことです。

しかし実際の口コミを観ていると、審査に通らなかったケースも見受けられるので、「絶対に利用できる」とは限りません。

3つのプランを提供しており、用途にあったものを選ぶことができるので、利用しやすいファクタリング会社と言えるでしょう。

いーばんくの公式サイトを見る

anew