Chatworkの早期入金!実際どう?使い方と仕組みを紹介

Chatwork 早期入金Chatwork 早期入金」について詳しく知りたい!

上記のように、Chatworkが提供をスタートした早期入金について詳しく知りたいとお考えではありませんか?

「Chatwork 早期入金」のサービスは、ビジネスツールを提供するChatwork株式会社とクラウドファクタリングを提供するOLTA株式会社が業務提携を行ったことでリリースされた新サービスです。

ChatworkとOLTAが業務提携を行ったことで、Chatworkというビジネスツールから気軽に売掛債権(請求書)を売却し現金化できるようになりました。そんなChatwork 早期入金について詳しく紹介していきましょう。

Chatwork 早期入金の公式サイトを見る

新しい!Chatwork早期入金の仕組みを紹介

Chatwork 早期入金

Chatworkの早期入金サービスってどんな内容なの?

上記のように、内容や仕組みについて知りたいとお考えですよね。

Chatworkの早期入金サービスは、クラウドファクタリングを提供するOLTA」との提携によって実現したファクタリングサービスとなっています。どのような仕組みでファクタリングサービスを提供するのか、詳しく紹介していきましょう。

関連記事:ファクタリングの全てが解る!経営者へ本当におすすめしたい優良店7選

もっと気軽に請求書を現金化できる仕組み

Chatwork 早期入金

Chatworkの早期入金サービスは、実にシンプルな仕組みです。

Chatworkを利用している者が、Chatwork上から売掛債権の売却をChatworkへ相談します。すると、ChatworkはOLTAへ情報を連携し、OLTAから利用者へ売掛債権の売却についての案内が届くのです。

毎日使用する身近なビジネスツール「Chatwork」から気軽に申込が出来る様になったことで、中小企業の資金繰り解決へ大きく役立てることができるでしょう。中小企業の資金繰りは大きな課題です。Chatworkという身近なツールから、クラウドファクタリングを利用できるようになったことで、利用しやすく感じます。

Chatwork 早期入金の公式サイトを見る

OLTA

Chatwork 早期入金!新しい5つの特徴

Chatwork OLTA

Chatworkという1つのクッションを挟むことで、手続きが難しくなるのでは?

Chatworkという1つのクッションを挟むことで、売掛債権の売却手続きが難しくなることは一切ありません。

必要事項を入力することで、OLTAから連絡が来るので手続きの簡略化が可能です。

OLTAが提供する、クラウドファクタリング5つの特徴について紹介していきます。

  • 取扱サービス
  • 対象者と対象地域
  • 手数料
  • スピ―ド
  • 必要事項

上記5つの特徴について詳しく紹介していきましょう。

OLTAの公式サイトを見る

取扱サービス

Chatworkの早期入金サービスで取扱をしているファクタリングについて紹介します。

取扱をしているファクタリングサービスは「2社間ファクタリング」のみです。

利用者とOLTAの2社間で行う手続きとなり、売掛先にファクタリングを利用していることが発覚する心配はありません。

対象者と対象地域

Chatworkの早期入金サービスを利用できる対象者・対象地域について紹介します。

  • 利用対象者:法人・個人事業主
  • 対象地域:全国

利用対象者は法人もしくは個人事業主です。

また、OLTAでは売掛債権の売却時に、OLTA来店する必要がありません。

クラウド上(インターネット上)で全ての手続きを完了させることができるため、全国どこからでも利用することが可能です。

手数料

Chatworkの早期入金サービスの手数料について紹介します。

Chatworkの早期入金サービス(OLTAのクラウドファクタリング)で売掛債権を売却した場合にかかる手数料は「2%~9%」です。2社間ファクタリングの中では、業界最安水準と言える低い手数料となっています。

資金調達におけるコストを抑えたいとお考えの場合にも、十分活用できる手数料となっているのです。

スピード

Chatworkの早期入金サービスでかかる、スピード(時間)について紹介します。

Chatworkの早期入金サービスでは、最短24時間以内に審査結果が分かる仕組みです。

そのため最短即日で現金を手に入れることができます。

必要書類

Chatworkの早期入金サービスで必要となる書類を紹介します。

Chatworkの早期入金サービス(OLTAのクラウドファクタリング)で必要となる書類は、全部で4つです。

  • 本人確認書類(身分証)
  • 直近7ヶ月分の入出金明細(保有口座すべて)
  • 昨年度の決算書
  • 売りたい請求書

上記4つの書類を全て提出すれば、他に必要となる書類はありません。

利用時には、提出できるよう準備しておきましょう。

OLTA

ChatWork 早期入金の利用方法

ChatWorkの早期入金サービスを使ってみたいけれど、方法が分からない。

ChatWorkの早期入金サービスを利用しようと思っても、Chatworkのどこから利用すれば良いのか分かりませんよね。

Chatworkの早期入金サービスは、Chatworkアプリの関連サービスから簡単に利用することが可能です。

実際の利用手順について、画像を用いて紹介していきます。

【画像付き】Chatworkから売掛債権を売却する手順

ChatWorkから売掛債権を売却する方法を、手順に沿って紹介していきましょう。

さっそくChatworkを開いて手順を紹介していきます。

「関連サービス」➡「Chatwork 早期入金」をクリック

Chatworkを開き、画面右上の「Chatwork 早期入金」をクリックしましょう。

Chatwork

早期入金サイトが開く

Chatworkの早期入金相談ページが開きます。

画面中央にある「早期入金の相談をする」をクリックしましょう。

Chatwork

③ 相談申し込みフォームを入力する

  • お名前
  • 会社名/団体名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • お問合せ内容

上記5つの必須項目を入力し「相談申し込み」をクリックします。

Chatwork

相談申し込みフォームの入力が完了

申込は以上で完了です。入力したメールアドレスにメールが届きます。

確認してみましょう。

Chatwork

メールが届き、OLTAからの連絡を待つ

この後の手続きは全てOLTA担当者とのやり取りになります。

Chatwork 早期入金

OLTAの公式サイトを見る

OLTAの実際の利用方法については、下記の記事をご覧ください。

ぜひ参考にしてください。
関連記事:OLTAのクラウドファクタリングを使ってみた!全利用手順と5つの特徴

OLTA

Chatworkの早期入金以外!優良ファクタリング会社3選

Chatworkの早期入金以外で、おすすめのファクタリング会社はどこ?

売掛債権を使った資金調達をお考えであれば、より多くのファクタリング会社を把握しておくべきです。

あなたのニーズに合わせて、使いやすいファクタリング会社を選んでみましょう。

今回はおすすめのファクタリング会社5社を紹介します。

  • ① アクセルファクター
  • ② 株式会社NO.1
  • ③事業資金エージェント

上記5つの中でも、おすすめはアクセルファクターです。

アクセルファクターはファクタリング業界内でも、スピードに定評のあるファクタリング会社となっています。利用者1人ひとりをしっかりサポートする体制が整っているため、ファクタリング後の資金繰りも安心して相談することができるでしょう。

さっそく3つのファクタリング会社について紹介していきます。

アクセルファクター

アクセルファクター

注目ポイント

業界最速スピードでキャッシュフローの改善に役立つ!

  • 株式会社アクセルファクター
  • 東京都新宿区高田馬場2-14-9アティレビル6F
  • 0120-542-471

アクセルファクターは、ファクタリング会社の中でもスピードが速いと評判のファクタリング会社です。手数料は2%~20%までと上限が明記されているので、安心して利用することができます。

また法人だけでなく個人事業主も利用することができ、審査通過率93%という高水準です。「他で断られちゃった…」という場合でも、アクセルファクターに相談してみてはいかがでしょうか。最短即日で利用することのできる優良店と言えます。

アクセルファクターの公式サイトを見る

株式会社NO.1

株式会社No.1

注目ポイント

建設業特化型ファクタリング

  • 株式会社No.1
  • 東京都豊島区池袋4丁目2-11 CTビル3階
  • 03-5956-3670

No.1は、建設業特化型ファクタリング会社です。 建設業に特化しているからこそ、建設業者によりそったファクタリングサービスを提供することが出来ます。 50万円~5,000万円までなら、最短即日資金調達することが可能です。 建設業に詳しい会社で資金調達したいな~という場合には、No.1を利用することで実用的に活用することができるでしょう。

No.1の公式サイトを見る

事業資金エージェント

事業資金エージェント

注目ポイント

手数料1.5%の業界最安水準

  • 株式会社モンキーパッド
  • 東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビル5F
  • 03-5473-3555

事業資金エージェントは、業界内でも手数料が安いと評判のファクタリング会社です。

業界最安水準の1.5%~利用することができ、500万円までの申込なら来店・面談の必要がありません。最短3時間で資金調達することができ、緊急時にも十分活用できる優良店なのです。また、最大3億円までの大口案件にも特化しているので、企業の大型資金調達としても利用することができるでしょう。

まずは気軽に相談・問合せをしてみることをおすすめします。

事業資金エージェントの公式サイトを見る

OLTA

まとめ

Chatworkの早期入金について詳しく紹介してきました。

業務提携を行ったことで、毎日利用する身近なビジネスツール「Chatwork」から、OLTAのクラウドファクタリングを気軽に利用することが可能です。中小企業の資金繰りは大きな課題ですよね。

ファクタリングという資金調達方法をChatworkから利用することが出来る様になり、利用するハードルが良い意味で下がったと言えるでしょう。新たな資金調達方法として、ぜひ検討してみてください。

OLTA